10月のハーフマラソン そしてフル(時期未定)に向け始動!

10月のハーフマラソン そしてフル(時期未定)に向け始動!

6月12日以来、約1ヶ月半振りにジョギングをしてきました!

ここ2年ぐらいは毎年年末にフルマラソンにエントリーしてますが、十分な練習や大会のステップを踏まないで半ばぶっつけ的に出てるんですよねぇ…

昨年は奇策がハマって、信じられないことに自己ベスト(4時間48分)を更新したんですが、終わった後のダメージも相当大きかった。なんだかんだで練習再開できたのが1ヶ月近くかかったという。

今年はさらに自己ベスト更新を目指したいけど、もう少し楽に走り切って一週間ぐらいでまた練習を再開できるぐらいの耐久力はつけたい。

普段から少しでも走りこんでいればいいのだが、相変わらず習慣化ができていないという。大会出場というモチベーションがないと私の場合はジョギングに熱が入らないようなので、今回は早めにステップレースとして10月のハーフマラソンにエントリーをした。

スポンサーリンク  

今日の朝が始動1日目となったわけだが、実は今週末から始動しようと思っていたのだ。

いろいろとメンタル的なバランスを崩していて今一つやる気が起きずにズルズルしてしまい、昨日の夜に『明日は必ず走る!』と決めていたが、今日も起きてからなんだかんだ1時間半もウダウダして行くのを渋っていた。

まぁとりあえず始めないことにはどうにもならないし、このところ運動不足で代謝が落ちているせいかちょっとしたことで熱を出すことも多くなった。メンタルも下降線を辿っているので、こういうときは少しカラダを動かして汗をかいたほうがいいのだよ。っと言い聞かせるようにようやくいつもの土手へ。

こちらの写真と反対方向の産業道路のある大師橋方面に走っていく。対岸の東京都に入って羽田空港方面に川沿いを走っていくコースで5kmほどの距離である。
いきなり5kmは長いかと思ったが、たぶん1、2km程度で終わらせてしまうとなかなかそれ以上の距離を走らなくなるので、今どの程度走れるのかを見極めるのも兼ねて敢えて眺めの距離を走ることにした。

多摩川土手(川崎側から六郷方面)

途中写真を撮りながら、キロ8分ぐらいかなといベースでチンタラ。
スタートから1キロ先の大師橋を渡って東京都側へ。まだ7時台だが暑い…
ランナーもそれほど多くない。やはりもっと早い時間に走っているんだろうな。

大師橋
大師橋から上流を望む

羽田の町に入って、さらにそこから羽田空港方面に向かって川沿いを下っていく。

羽田側から大師橋を望む

羽田から羽田空港方面
この辺りは羽田沖への釣り舟や屋形船のベースととなっている。

羽田沖の釣り船屋

空港埋立地の手前まで到着。ちょうど京浜急行空港線の天空橋駅近くになる。
左手奥が羽田空港。小さいが飛行機が着陸するのが見える。学校が夏休みということもあって朝から釣りをしに来ている人が多い。

天空橋付近より羽田沖を望む

天空橋付近より羽田空港を望む

ここで折り返して、今度は住宅街の中を走っていく。
この時点で3km。まだ比較的走りに余裕があった。

羽田の住宅街

再び大師橋へ。ここから川崎側に戻る。右手に見えるのは羽田神社。
羽田というと空港のイメージしかない人が大半か思うが。羽田の町自体は古くからの下町情緒溢れる落ち着いた町並みである。

大師橋(東京側)

川崎から東京方面は緩やかなのだが、東京から川崎方面は勾配がキツいのだ。
コンディションが悪い時はたまに歩いてしまう。今日は何とか上まで走りきれた。

大師橋の勾配

橋を渡り終えて、残り1kmでかなり息が上がってしまった。知らずのうちに7分を切るペースで走っていて腑抜けたカラダにはオーバーペース気味だったか…
取り敢えず何とか帰ってこれた。結構バテバテで今は5kmぐらいが限界ということを認識。

ゴール地点より大師橋を望む

この時点での外気温が28度オーバー。さすがにあと2時間ぐらい早めに走るか日が落ちてからでないとキビシイ。

外気温28.6度

RunKeeperでの計測では総距離5.89km、平均ペースはキロ当たり7分25秒。タイムうんぬんより走りきれたのでよしとしよう。

Runkeeperのスクリーンショット

さすがに、これから5km超を走り続けていくと続かなくなりそうなので、しばらくは2~3km程度の距離で慣らしていって、徐々にこのコースを走るような日課にしていこうかと思う。

第3回の東京マラソンに出場した時は、このコースが最短練習コースだったのだが今から考えるとよくほぼ毎日走れたなと思う。当時に比べると体力も気力も衰えてしまったということなのか…(^^;

いやいや!認めてそのままでいると老け込むのも早いからね。そうはなりたくない!

最近寝付きが悪い日が続いているので、そのへんも少し運動することで改善されることをちょっと期待。

花粉症が発症する前の時期にフルマラソン出場したいけど12月のエントリーは軒並み締め切り…2月15日の京都マラソンにはエントリーしたけどこちらは抽選結果待ち。最近はすぐにエントリー締め切られてしまうので、こまめにRUNNET等でのチェックは大事ですね。

このブログを気に入って頂けましたらFeedlyに追加して定期購読して頂けるとうれしいです!
follow us in feedly
スポンサーリンク