最近ファッションとかに無頓着になりすぎてるので、生活スタイルのバランスを立て直そうと思う

最近ファッションとかに無頓着になりすぎてるので、生活スタイルのバランスを立て直そうと思う

ここ2~3年で随分と着るモノに無頓着になった。

 

実は自分で言うのもアレだが、同世代の人達に比べると見た目は随分若いと思う。

実際には腹も出ているのだが着やせするタイプらしく、見た目はスマートに見えるようだ。

恐らく頭部が小さい分、多少胴体が膨張しても太っているようには見えないらしい。

髪の毛も実際は白髪だらけだが、染めてうまく誤魔化せてる上に顔にも目立ったシワもないので余計に若く見えるのだろう。実年齢マイナス10(自社計測値)ぐらいは大丈夫か!?

スポンサーリンク  

そういった外見もあって、3年ぐらい前までは一応着ているモノは身の回りに着けるモノも流行の最先端や高級なモノを追いかけているわけではないが、老いたみすぼらしい姿になりたくないという強い意志もあって、人並みには気を使うようにしていた。もちろんファッションだけでなく体型もできるだけ変動がないように、適度な運動を習慣づけていた。

 

ところがここ2年ぐらいの間ですっかりこのバランスを崩してしまった。

私の悪い癖なのだが、何か一つのモノに没頭しだすと途端にそれ以外のモノに気が回らなくなる。何に没頭しているのかは今は言いたくないので。。。と言っても知っている人はだいたい分かるだろうし、知らない人でもこのブログのエントリーをざっくり見て貰えばだいたいお察しは頂けると思う。まぁその没頭しだしたほうも大してモノにはなっていないところが非常に残念であるが…(笑)

 

それはさて置き、どの程度無頓着になったかというと、着る服がいつも2パターンぐらいしかなくしかも同じような色合い。ここ2年の間に服や雑貨を何度かに分けて断捨離してしまい、着るモノが減ってしまったというのもあるが、それにしてもいつも同じパターンの服装。

例えを出すと。。。今は随分お洒落な街として変貌を遂げた秋葉原。しかし、今から15年ぐらい前まではオタクという存在が全く市民権を得ておらず、不健康そうなアニヲタやパソコンヲタがウヨついている垢抜けない街だった。

 

そこにいるヲタどものファッションはというと。。。どいつもこいつも皆同じ。ヨレヨレのチェックのネルシャツかブルーのデニムシャツに薄汚れてテカテカになったジーンズ。そしてシューズはそれしか履いてないないんじゃないかと思うほど、煤のように黒く汚れてくたびれ果てたスニーカー。

これが15年ぐらい前の定番アキバファッションだった。(偏見かも知れないがきっと同意してくれる人は多いハズ)

 

それで自分の身なりを見てみると。。。おいおい、15年以上も前の定番アキバファッションそのものやんけ!!あああ。。。よりによって一番自分がなりたくない姿にいつの間にか。。。orz

やはりファッションとかめんどくさくなって、より楽に着て日々を過ごせるものを自然と「極める」とこういったファッションに落ち着くのだなと。

それとファッションに疎くなると楽に着れるのもをチョイスするので、今度は自分の体形に疎くなるという悪い連鎖反応が起きるわけ。

 

そのことに気が付いてから、最近はちょっと街中。。。特に都内のお洒落なスポットに出向くのが恥ずかしくなってきてしまった。あまりに自分の姿がみすぼらしいのでね。

 

人のあまり住んでいない田舎に住んで、人の多い都会に出る事もなくあまり人とも会わないような生活なら極端な話、いつも同じような恰好でもアリかなと思うのだけど、これでも一応東京と目と鼻の先に住んでいて、スーツを着ている時以外でも人と会ったり都内のスポットを歩き回ったりしているので、もう少し人目に出て恥ずかしくないような身なりに気を使わないとなと。

 

ファッションだけでなく、最近日常生活における価値観や重きを置くところのバランスを崩していて、それがあまりいい方向に向かっていないので、自分の身の周りの事を(つまり衣食住です)見直す。。。というよりある程度以前の状態に戻すようにしたいと思う。

 

このブログを気に入って頂けましたらFeedlyに追加して定期購読して頂けるとうれしいです!
follow us in feedly
スポンサーリンク