SnapLite注文した!スキャナでなくライトスタンドとして使おうと思う。

なんだかブロガー達の間でもアツい話題になっているSnapLite

コレ、ライフハッカーを中心に絶大な人気を誇るスキャナ『ScanSnap』シリーズで有名なPFUからリリースされたばかりなんですが、名前からして新たなスキャナなのかな?と思ったんです。

で、とにかくSnapLiteでググるとブロガーやガジェッターやらIT記者達のアツい記事がゴロゴロ出てくるわ。

てっとり手っ取り早く言ってしまうと、iPhoneをスキャン装置として使うためのスタンドなんですよね。

このSnapLite自体はスキャンする機能は持っていなくて、iPhoneがなければタダのスタンドでしかないわけです。

その辺りの製品概要は、ScanSnapの製品サイトか、ブロガー達が書いた素晴らしい記事が沢山あるのでそちらを見て頂くのがよいかと。

SnapLite

 

それで、このSacnSnapをほぼ衝動買いに近い感じで、アマゾンのボタンをポチっとしてしまったのはどちらかというとスキャナというIT機器としてではなく、むしろライトスタンドとしてなんです。

スポンサーリンク  

私がコレに惹かれたポイントは次の3つ

  1. 読書や勉強などシーンに分けて使える5段階調光と黄/白の照明色
  2. 料理や小物撮影に便利そう
  3. スタイリッシュなデザイン

私は寝る前に布団の中で本を開くことが多いんですが、今使っている無印良品のテーブルライト

写真 2014-05-23 9 28 27

これコンパクト&シンプルでなかなかいいんですが、やはりスポット的な明るさなのでかなりライトに近づかないと字が見えなかったりするんですよね。

(そもそもコレをブックスタンドとして使うもの少し無理があったのかもしれないが)

布団に寝っころがりながら本を読んでいるので、上の方から光が広がってくるほうが本も見やすいし目にも絶対にいいでしょうしね。

この2つの照明色の切り替えと5段階の明るさ調整機能もかなり使えそうです。

tumblr_inline_n5wms1saNZ1sc86ti

料理なんかは例えば私が作った(ヨメではないと言っておこう)不味そうなメシを美味そうに見せたり、買ってきた美味しそうな食べ物はより美味しそうに見えるように撮影したりすることができそう。

ブログやオークション用にアップする題材も変な反射や影が出来ずにキレイに撮ることができそうじゃないですか。

あとは撮影者の技術とセンスの問題はあるけど…そこは今は考えるのやめておきましょう。

最後のポイントはこのシンプルかつスタイリッシュなデザイン!

10

これなら家の中であっちこち移動させて、適当に放置しておいても部屋の一部として溶け込んでくれそうなつつましさを感じさせますよね。

価格のほうは12,800円とスタンドとしてはちょっと高いなぁ…って感じですが、iPhoneと組み合わせたスキャナーとしての機能も秀逸な感じだし、単に読書や学習、PCスタンド以外に、撮影などの付加価値が高いことを考えるとこれはかなりお買い得なんでないかと。

モノ自体は10日~2週間ぐらいかかりそうなんでね。待ち遠しいな~

久々にモノに対してワクワク感を抱きました。今から楽しみです(^^)

 

このブログを気に入って頂けましたらFeedlyに追加して定期購読して頂けるとうれしいです!
follow us in feedly
スポンサーリンク