カメラのレンタルサービスもあったんですね!ってことで近いうちデジタル一眼レフにも触れてみようと思います。

カメラのレンタルサービスもあったんですね!ってことで近いうちデジタル一眼レフにも触れてみようと思います。

やっぱりカメラの世界にもあったんですね!レンタルサービスが。

 

恐らくあるだろうなとは思っていたのですが、プロの方とかの限定のサービスなのかな?ぐらいに考えていて、今まではあまり気にもしていなかったのですが…。

今になってレンタルサービスがあるのか調べる気になったきっかけというのが、今使ってるデジカメ以外の機種も使ってみたいな。と思い始めたのがきっかけ。

私のメイン機はオリンパスのOM-D E-M1というマイクロフォーサーズ規格のフラッグシップ機。コンパクトさと高機能のバランスの取れたミラーレス機です。

マイクロフォーサーズ機の良さは、先程も言ったように一眼タイプのデジカメの中では非常にコンパクト設計なので、デジタル一眼レフのようにさて写真撮りにいくぞ!的な気負い感がなく、その場でサッとカバンから取り出して撮れる手軽さがなんと言っても特徴です。

スポンサーリンク  

E-M1の前は同じオリンパスのPEN Lite(PL3)を使ってましたが、ステップアップでE-M1を購入した時もなんだかんだ半年近く悩みました。

このままマイクロフォーサーズ機を使い続けるか、それともデジイチに鞍替えするか…。

ステップアップのため少し背伸びした機種を選びたかったので、デジイチに移行するにしてもエントリー機を買っても仕方が無い。ハイエンドのAPS-C機もしくはフルサイズ機で考えていましたが、値段も値段なんで…最終的にE-M1にしたのは、PEN LIteからのレンズがそのまま使える(結果的にその時に使っていたレンズは1本しか残っていないですが)のと全体的にコストが抑えられるという面もあったものの、やはり場所問わず気軽に使い倒せるコンパクトさが一番の決め手でした。

とにかく腕を上げるために撮って使い倒したいというのが、画質や機能の多さよりも優先したかったことなんで。

結果的にはこのE-M1にして正解だったと思います。恐らくデジイチ買っていたらここまで使っていたか正直わからないですね。少なくもE-M1のようにほぼ毎日持ち歩くことはなかったでしょうから。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

そんな感じで今の所有しているE-M1に満足はしているのですが、その一方でハイエンドのデジイチも使ってみたいという気持ちも消えたわけではなく、むしろ以前よりも大きくなっていますね。

他の方の写真を見ているというのもあって、マイクロフォーサーズ機にはない、デジイチはデジイチの良さがやっぱりあるなぁと。カメラの世界って絶対的にコレが一番優れている!とうのはなくて、iPhone、コンパクトデジカメ、ミラーレス機、デジタル一眼レフ、それぞれの良さがあって適所適所の使い分けでだと思うのですね。

 

カメラというハードのオタクになるつもりはないのですが、せっかく写真の世界に足を踏み入れてその楽しさと奥深さを感じ取っているので、少しでも見識を広げていきたいなというのはありますね。今使ってるマイクロフォーサーズ機の良さも、デジイチを使うことでさらに良いところや悪いところも含めてより一層理解を深められるでしょうし、これからデジカメを買おうという人に相談された時にも、一通りの良し悪しを使って感じ取ってでないと語れないですからね。

私の場合個人的にはもう一つ、以前フィルム時代にEOS 5を持っていたことがあるのですが、まったく使いこなせなくて譲ってしまった経緯があるのですね。フィルムと現在のデジタルとでは扱いやすさが別物なのですが、一眼レフに苦い思い出があるので今度こそはという気持ちも少なからずあります(^^;;

 

かといって、今の機種ですら維持するのだけでピーピー言っているに、新たにデジイチを入手するなんて到底ムリ。

そこでふと考えたのがレンタルってないのかな?と。

モノをできるだけ所有しないこのご時勢。高額で維持するのも大変な写真機材こそ、レンタルに一番向いているのでは?と思って検索してみると…。

 

ああ、やっぱりあるわあるわ!

私が知らなかっただけでした(笑)

 

ざっと見ただけで4つぐらい見つかりました。

  • マップレンタル

撮影映像機器レンタル専門店|マップレンタル プロジェクターレンタル・ビデオカメラレンタル

  • レンタル館

交換レンズと一眼レフカメラレンタルはレンタル館へ

  • 東京カメラ機材レンタル

カメラレンタル、ビデオカメラレンタルなら【東京カメラ機材レンタル】撮影機材を低価格、格安でレンタルいたします

  • レンタルカメラショップ

ビデオカメラレンタル デジタルカメラレンタル プロジェクターレンタル | レンタルカメラショップ

以前はキタムラもレンタルやってたらしですが撤退してしまったようですね。

最近ではDMMなんかもやってるようですが、本体のみでレンズのラインアップは少なすぎるのでここには入れませんでした。

 

サービス内容はまださらっとしか見ていないのでこれから、比較検討しようかと思いますが、いずれも店頭受取返却だけでなく宅配サービスもやっているので、地方の方も利用しやすいということ。(宅配利用だと2日間以上からの貸し出しになっているところが多いですね)

一日貸し出しの場合でも受け取ったその日の内に返却しなくてはならないというわけではなく、前後のマージンを設けているようなので、一日貸し出しでも返却時間を気にすることなく使うことができるようなシステムになっているようですね。

ちなみにカメラボディと交換レンズだけでなく、三脚や照明器具、フィルターなどもレンタルできますよ。

 

基本どこも事前会員登録制になっているようなので、使う使わない関係無しに登録しておいてもいいかもしれません。ただマップレンタルのように会員登録自体有料(1,500円)のところもありますが…この辺はサービス内容を吟味して決めようと思います。

写真 2015-05-16 14 03 25

たとえば最新のフルサイズ機 EOS 5D MarkⅢのケースだと、2日間利用で2万5千円ぐらい。レンズはピンキリですが、1本2千円から1万5千円といったところ。

この値段が高いか安いかは、判断が難しいところですが、購入すると標準ズームレンズ込みでどんなに安くても30万。メイン機をして使いたいならまだしも、この撮影の時に使ってみたい!というのが年1~2回とか、私のようにちょっと使ってみたいなという人ならレンタルはありなのかなと。

レンタルの場合は最新のモデルとかも試せますし、普段使う頻度は低いけどこの撮影では使いたいとうレンズなんかも、買うのはちょっと…だけどレンタルなら負担も大きくないですしね。

ボディ(本体)は持っていて同じマウントのレンズで気になるのがあるけど、たまにしか使わないものだろうし、買うまではちょっと…というレンズなんかはレンタルするのが一番いいのかなと思いますね。

 

ということで、もう少し比較検討して近いうちに一度試してみたいと思います。

さて、入院中のE-M1。予定では明日退院できる予定だが引き取りに行く時間が…来週末になってしまいそうだな。

 

このブログを気に入って頂けましたらFeedlyに追加して定期購読して頂けるとうれしいです!
follow us in feedly
スポンサーリンク