親指シフト 練習2週目の成果

親指シフト 練習2週目の成果

親指シフト練習2週目(5/5~5/11)の成果報告です。

日付

時間

文字数

5/5 20分 534
5/6 計測なし 661
5/7 実施なし
5/8 20分 613
5/9 20分 568 ※
5/10 実施なし
5/11 20分 621

5/6はタイマーの設定をミスって計測できず。さすがにやり直すまでの時間もなかったのでそのまま「計測なし」の実績として載せておきます。

スポンサーリンク  

今週の目標は20分で700文字以上を掲げていましたが、残念ながら達成できず。

大きな理由の一つは5/9より※マークをつけていますが、この日より基本ブラインドタッチで入力しています。

それによって、キーのうち間違いや考えたりすることが多くなってペースダウンしてしまったのが要因ではないかと思います。

それでも2日の練習で5/8の内容を上回ったので、そのままブライドタッチに慣れていこうかと思います。

まだまだホームポジション列がメインの練習なので、ホームポジションの上下のキーも含めた練習もしたいところですが、まずは確実にホームポジション列をカラダに叩き込もうと思います。

 

今週実施しての課題

  1. シフト操作が連続する場合の動作がぎこちない。
  2. 打っているうちに指の角度がローマ字打ちのような打ち方に戻ってしまう。

1.に関しては練習するうちに慣れてくるかと思いますが、2.に関してはどうしてもローマ字打ちの指の角度が染み付いてしまっているので、クセがつかないように意識しなければならんですね。

 

今週はブラインドタッチで750文字/20分(37.5文字/分)を目標で行きます!

このブログを気に入って頂けましたらFeedlyに追加して定期購読して頂けるとうれしいです!
follow us in feedly
スポンサーリンク