右股関節の痛みが少し治まってきたので3ヶ月振りの復活ラン

右股関節の痛みが少し治まってきたので3ヶ月振りの復活ラン

昨日は久々に近所を軽くランニングしてきました。

 

二月の初旬、撮影中に右の股関節を痛めてからずっと走れずにいました。

もとともこの股関節を痛めた時期は花粉が絶賛舞い散る時期なので、花粉症の私は走行距離や日数も落ちがちでありますが、最後に走ったのが1月28日。実に3ヶ月振りのランになりました。

写真 2015-04-25 21 12 43

もっともその1月28日以前も長い距離は走らず、軽い運動程度しか走ってませんが…(笑)

 

もうフルマラソンの大会出場も1月16日に引退宣言をして、ランニングは健康と体力維持の目的でユルく続けていく方向にシフトしたわけですが、その直後のアクシデント。

ここ3ヶ月、ランニングはおろか家で軽いストレッチやウェイトトレーニングも右股関節の痛みがひくまでずっと休んでました。まぁ怪我している部位…特に上半身ぐらいはトレーニング等をできましたが、股関節の痛みが気になっていろんな事のやる気力がそがれてしまった。

2月に痛めた左股関節を放置していたら全治3ヶ月だった ~ 雑記 | 旅とTABIの記憶書

怪我から二ヶ月半を経過…その間一度悪化させてから診察を受けてから一ヶ月…おとなしくしていた甲斐あって、ようやく痛みの方も以前はちょっと捻りを加えただけで激痛が走っていたような状態から今は軽く捻りを加えてもそれほど痛みは感じない位に回復してきました。

まだ、あぐらをかいたり、右足を組んで座ったりするとお尻のあたりに痛みがあったりと完全な回復はまだまだ先だなという感じですが(医者からは最低3ヶ月はかかるよと言われた)少しずつでも回復方向に向かってはいるようなので、よしとしないとですね。それにしても長い…。

写真 2015-04-25 12 45 29

ただ、さすがに3ヶ月も全く運動していないと、体重の増加と体力の低下が気になるところ。

体重の増加については、食事をコントロールして何とかプラス2~3kgの範囲で留めているのですが、筋力の低下は普段の生活をしていても感じるところ。怪我をしている右股関節をかばうような動き方をしているのもあって、非常に疲れやすい。

半日程度外出して歩き回ろうものなら、次の日はグッタリして何もする気が起きないくらい疲れるんですよね。

スポンサーリンク  

そんな感じで、体力不足をそろそろ何とかせねばということで、ランニング等を再開して少しずつですが負荷を上げていくことにしました。(花粉もだいぶ落ち着きましたしね)

写真 2015-04-26 7 54 37

もちろん久しぶりということもあって、ホントに軽めのランニング。早歩きより少し早い程度のペースです(笑)

軽くでも歩くのと走るのとは身体にかかる衝撃はケタ違いですからムリはできません。また躓いたりで不意に急な力が掛かるのが怖いので、当面は恐る恐る走ったりする感じでしょうね。

このペースでわずか1キロ半でしたが、もう1キロ過ぎで息が上がってしまった。今まで走りこんだ分はこの三ヶ月で完全に初期化してしまったようです。

痛みの方が少し心配だったが、走ってる時もその後も痛みは感じなかったので、今のところこの程度走る分には支障がないようなので少しホッとした。

写真 2015-04-25 17 52 35

あとは、痛み具合と相談しながらストレッチも交えて少しずつ負荷を上げて、以前の体力までの回復に持っていきたいなと思います。それと減量もね~。

 

このブログを気に入って頂けましたらFeedlyに追加して定期購読して頂けるとうれしいです!
follow us in feedly
スポンサーリンク