Androidスマートフォン3台を下取り査定して貰ったが、あまりの安さに笑ってしまった

Androidスマートフォン3台を下取り査定して貰ったが、あまりの安さに笑ってしまった

今のスマートフォンはiPhone6なんですが、iPhone6を購入する為にソフトバンクの下取りキャンペーンを利用した前機種iPhone5s以外のスマートフォンは全て手元に残っています。

いずれもAndroidでauが2台、docomoが1台の合計3台をありますが、もうコレって使うことないんですよね。

スポンサーリンク  

最近何度かブログでも書いている通り、極力余計なモノ、必要のないモノは手元に置いておかないよう下取りするなり破棄するなりしているので、このスマートフォンも例外なく断捨離することにしました。

といってもスマートフォンの買取サービスを利用したことがなかったので、どこがいいのかなと探していたのですが、大きく分けてネット上で申込みをして現品を送って査定してもらう方法と、店舗に持ち込んでその場で査定してもらうケースの2つがあります。

取り敢えず今回はネット申込みのほうで、よさそうだなと思ったところで査定してもらうことにしました。

対象の機種は、

  1. IS03(au) 2010年11月発売
  2. XPERIA Acro HD IS12S(au) 2012年3月発売
  3. AQUOS PHONE ZETA SH-06E(docomo) 2013年5月

 

1.と2.についてはかなりの年数が経過しているので殆ど値が付かないだろうなと思いますが、3.については発売後1年半ちょっとなので少しは値が付くのでは?との期待も込めて査定してもらいました。気になるところと言えば結構落としたりしてキズが多いことですかね。

これがIS03。一番古いですが、ゴツいカバーをして使っていたので一番キズが少ないです。

写真 2014-11-26 22 08 31

写真 2014-11-26 22 08 48

XPERIA Acro HD IS12S。下のカバーが欠落してます。細かいキズ多し。

写真 2014-11-26 22 07 29

写真 2014-11-26 22 07 36

そしてAQUOS PHONE ZETA SH-06E。白いボディというのもあり、傷や汚れが一番目立ちます。

写真 2014-11-26 22 06 36

写真 2014-11-26 22 07 13

送る前に、アプリやデータを全て消去して、SIMカード、SDカードとも抜いておきます。昔の機種なんでまずバッテリー補充からしなくてはならないのが面倒だった。

査定先は『スマートフォン買取.jp』という携帯ネット買取サービスのサイトで申込みをしました。

スマートフォン買取.jp

買取申込書をダウンロード/印刷して、必要事項を記入した上で発送します。

送料は最終的に査定が完了して取引が成立した段階で送料とともに支払われるシステムになっています。

査定は配送してから一週間後にメールにて連絡がきました。

さて、査定額はというと…。

  1. IS03 100円   
  2. XPERIA Acro HD IS12S 100円
  3. AQUOS PHONE ZETA SH-06E 200円

…いやぁ、絶句を通り越して笑ってしまいましたね。1.と2.はまぁ値段はつかないと思ってましたが、一年半前の機種ですらタダ同然とは…。

査定額に納得してないというわけではないんですが、中古の相場ってこんなものなのか?というのをこの機会だから比較してみようと思って、損を承知で返送してもらうことにしました。

返送の場合の送料もこちらが負担となるので、この時点で1500円ほどのマイナス。

そして今度は店頭持込ということで、手っ取り早く近くにあるブックオフで査定してもらうことにしました。

写真 2014-12-24 14 16 07

ここでうっかり凡ミス。バッテリー残量を確認せずにそのまま持ち込んでしまったのでAcro HDのバッテリーが切れており査定できず。

仕方がないので、2機種のみ査定をしてもらうことにしました。

査定は2台で30分ほどで終わります。

さて、最低の結果はというと…。

  1. IS03 100円   
  2. AQUOS PHONE ZETA SH-06E 100円

あらら、SH-06Eも100円になってしまった…(^^;;

取り敢えず、この程度にしかならないことがわかったので、トータル200円で買取ってもらうことにしました。

下の写真にある確認事項にサインをし、本人確認書類(免許書等)を提示すれば取引成立です。

写真 2014-12-24 15 11 54

それにしても一台数万もしたなれの果てがこれか…。(苦笑)

写真 2014-12-24 15 42 00

ちなみにAcro HDはもう査定してもらう意味がないので、近くのヨドバシカメラに行ってリサイクルとして引き取ってもらいました。各キャリアのショップでも回収してくれるので、いらないスマホやガラケーは持ち込むといいでしょう。

写真 2014-12-24 15 30 19

まとめ

スマホ(携帯電話)買取サービス。『高額買取します!』などという謳い文句で機種ごとの上限金額がサイトにも載ってたりしますが、表記してる額で買取ってくれるようなケースは、破損はもちろんの事、キズが殆ど無い状態で、箱その他付属品が付いてるケースだと思ったほうがいいでしょう。

iPhoneは高額で買い取ってくれそうな感じですが、Androidスマートフォンはモデルチェンジのサイクルも早いので、最新の機種以外は高額での買取りは期待できないと思ったほうがよさそうです。

店舗とネット、どちらが高く買取ってくれるか?というのもキズが殆どない程度のいい機種か最新版の機種なら店舗によって違いが出るでしょうが、モデルが一巡した機種である程度使い込んでキズや汚れがあるようだと、どこで査定しても変わらないという印象を受けました。

 

このブログを気に入って頂けましたらFeedlyに追加して定期購読して頂けるとうれしいです!
follow us in feedly
スポンサーリンク