iOS8の超便利機能。大きいiPhone6/iPhone6 Plusでもコレがあればラクラク操作!

iOS8の超便利機能。大きいiPhone6/iPhone6 Plusでもコレがあればラクラク操作!

iPhone6。使い始めて1日半ほど経ちました。

当初はiPhone6 Plusにしようと思ったのですが、実機を触ってみて思いとどまり、直前でiPhone6に変更したのですがこの1日半触ってみて改めてiPhone6にして良かったなぁと思いました。

スポンサーリンク  

やはり手の小さい私には、うまく手の中で取り回せるギリギリのサイズ。

どうしても上の段のアイコンや2番目のアイコンの一番右側は親指が届かないので頻繁に使うアプリを親指が届く位置に持ってくるなりして工夫すればそれほど不自由はしないですが、一番困るのはアプリのメニューを出す時ですかね。この時ばかりは空いているほうの手を使わなければなりません。

と、思ったのですが実はiOS8ではとても便利な機能あることが判明しました!

もういろんなところでこのネタが出回っているので、今更感もありますがこの機能のおかげで一気に使い勝手が上がったので、まだ御存知でない人にシェアしたいと思います。

操作は簡単。ホームボタンを軽く2度タップするだけでOK。普通に2度押しすると、アプリ切り替え画面に変わってしまうのであくまで軽く触れるような感じで2度タップです。

写真 2014-09-22 6 43 52

するとこの通り。アイコン2段分ほど画面が下がってくれるのです!

写真 2014-09-22 6 43 57_1

コノくらいまで下がってくれると女子のような私の小さな手でも無理なく一番右上のアイコンをタップすることができます。

メニューだけでなくアプリの画面でも同じように下がってくれるので、メニューを表示するアイコンが右上にある場合にも余裕でタップできます。

写真 2014-09-22 9 49 39

写真 2014-09-22 9 49 54

何も触らなければ数秒で元の位置に戻ってくれますし、タップなどのアクションをした時にも戻ってくれるので、またホームボタンを2度押しして戻すといった操作をする必要がないのでとても便利。

動き的には1アクション増えての操作もなりますが、ちょっと繰り返しているとすぐに慣れます。

iPhone6に興味があるけど大きさがちょっと…と思って躊躇している人は、店頭などで試してみてみてはいかがでしょう。一気に購入に踏み切るかもしれないですよ!(笑)

 

このブログを気に入って頂けましたらFeedlyに追加して定期購読して頂けるとうれしいです!
follow us in feedly
スポンサーリンク