ソフトバンクの『タダで機種変更キャンペーン』でiPhone6に変更!料金プラン変更の『罠』にも注意!!

ソフトバンクの『タダで機種変更キャンペーン』でiPhone6に変更!料金プラン変更の『罠』にも注意!!

店舗で150分(2時間半)待ち、さらに機種変更手続きで約1時間。合わせて3時間半かけて機種変を済ませました!疲れた~

当初は100分待ちって聞いてたんですが、1時間経過した時点での待ち人数をがまだ3分の1しかさばき切れてなかったので、まぁ100分じゃ効かないなと早めに覚悟を決めてたんでいいんですけどね。そんなこともあろうかと本を4冊ほど持って挑んだんで全く問題なしでした。

スポンサーリンク  

手続きを済ませたところは、川崎東口にあるソフトバンクショップ。待合いのソファーはほぼ埋め尽くされて何人か立ってる状態。

待ちくたびれて帰って途中で帰ってしまった人もかなり居ましたね。

写真 2014-09-20 16 53 31

私が買おうと思っているiPhone6の128GB ゴールドはまだ多少在庫が残ってました。iPhone6 Plusはかなり品薄のようですね。

写真 2014-09-20 17 05 05

iPhone6 PlusでなくiPhone6にした経緯については、こちらのエントリーで書いてます。
今更だけど、実機を見て触ってiPhone6 PlusでなくiPhone6を選んだ理由 | 旅とTABIの記憶書

ホワイトプランに入っている人は新プランへの『誘導』に注意!

まずは窓口で19日より受付開始した『タダで機種変更キャンペーン』を使って機種変更をしたい旨を伝えました。

このプランを使うと私の持っているiPhone5sを始め、旧機種を下取りに出すことで実質タダもしくはタダに近い額でiPhone6/iPhone6 Plusを手に入れることができます。

私のケースだと5s 64GBなので、iPhone6 128GBに機種変すると毎月245円加算されるだけで済みます。

旧機種が分割購入の場合は、残りの分は毎月そのまま残るのでそれに加算されます。(その場で旧機種の残額を一括で精算することも可能だったはずです)

で、その場で機種変更後の見積りを提示されたのですが、まぁやはりというか…提示されたのが新料金プランの『スマ放題』の見積り。

私は以前の料金プラン『ホワイトプラン』+『パケットし放題フラット for 4G LTE』で、もともとデータ通信が主で電話での使用頻度があまり高くないので、トータル的に高くつくスマ放題に変えることは考えていませんでした。

ところが店頭での説明は、さも新プランでなければiPhone6に機種変更して使えないニュアンス(ちょっとここがイヤらしい言い回し)をして話をしてきたので、ここでは現プランの話を持ち出さずに最終的な月額がどの程度になるのかまで話を聞きました。

一通り説明を聞いた後で、随分料金上がるんですねぇ…ところで今までのホワイトプランはもう使えないのですか?と聞くと、一瞬にして顔色が変わって、『いや、使えないというわけではないんですが…』とその後も今後のキャンペーンとかが適用になるのが新プランだけになるだとか、ホワイトプランはいずれはなくなるモノだからとか、何とか新プランに加入してもらう方向に話を持っていこうとしてましたが、新プランのメリットがまったくないので、今まで通りで行きます!とキッパリ。

まぁ、この担当してくれたスタッフさんが悪いわけではなく(むしろ親切でした)ソフトバンク全体がこのiPhone6/iPhone6 Plusを機に、より自社に有利なプランに移行させたい目論見があって、新プランに誘導するように指導しているのでしょう。※21日追記:友人・知人から得た情報ではホワイトプランとどちらを選択するか確認してくる店舗もあるようです。一概に新プランが全て契約側が割高になるというわけではなく電話を多用される方や家族で契約されている方はお得になるケースがあるので、内容を把握した上で新プランに移行するというのであれば全く問題はないですね。無条件に新プランに『誘導』しようとする動きはちょっとどうなの?と思ってしまいます。

下取り機種はその場で引き渡すか後日店舗/郵送で選択可能

下取りする現機種は、その場で引き渡すことも出来ますし、後日データ等を移行してから店舗で引き渡すなり、郵送するなり選択することが可能です。

私は一応前日にバックアップを取ってましたが、その後も写真やスクリーンショットなどが少し増えたのと、万が一のトラブルを考えて後日引渡しにしました。

店舗に再度来店して引き渡すにしても、今はiPhone6がらみで混雑して待つことになるので、郵送での手続きをとりました。

4~5日ぐらいすると佐川急便から回収用のボックスが届くとのことなので、本体と下の写真の紙を同封して、送ればOKらしいです。

写真 2014-09-20 23 06 42

もちろん、送付前にスマホ内のデータやアプリは削除して初期化することを忘れずにです。

もう一点注意なのはiPhoneの下取りは、査定にNGが出ると買い取って貰えません。もちろん同意事項にはNGであっても今まで使ってた端末は返却されないと書かれているので、最悪の場合、今まで使っていた機種とiPhone6の代金丸ごと払うことになるので注意が必要です。

その査定基準はガラス面が著しく破損(割れている)だとかでない限り、普通に使っている分でできた細かいガワのキズだとかは問題ないようですが、まぁまだ査定実績がないだけにここはリスクを取った感じですね。

そこの部分が気になる人は、もう少し待って人柱?になった人のシェアを待ちましょう!

あ、あと郵送や当日店舗に持っていくまで、下取りのiPhoneを壊したりしないよう気をつけるようにしてくださいね。

 

早速家に帰って、データ復元。

写真 2014-09-20 21 27 18

SIMは別になるので、5sにはそのまま差しっぱなしだけど使えません。(Wifiを通してデータ通信では使える)こうして並んで取れるのもあと数日です。

写真 2014-09-20 21 46 39

手に持った感じはやはり上の段アイコンは片手では操作できず。2番目の段も私の小さい手では一番右側はかなりきつい。

写真 2014-09-20 23 27 55

電源ボタンは横に。さっきもつい上を押してしまったので慣れが必要(^^;電源ボタンを押して消灯にしたときのカチッという音はかなり大きめ。(調整できるのかしら?)

写真 2014-09-20 21 52 12

個人的にデザインの完成度は5sのが上だと思っているのですが、特にこのカメラ周りの出っ張りはいだだけない。ジョブズがいたらこんなデザインにはならなかったろうなと嘆きたくなる。

写真 2014-09-20 21 53 44

でも5sのときは諦めたゴールドはやっぱり美しい!ウキウキしすぎて液晶シールドを買い忘れたので、まだシールは取っていません。

写真 2014-09-20 21 56 01

これからアプリを入れたりして、いろいろ試していきます!(^^)/

 

このブログを気に入って頂けましたらFeedlyに追加して定期購読して頂けるとうれしいです!
follow us in feedly
スポンサーリンク