コンパクトデジカメ リコー『GRⅡ』を買いました!

コンパクトデジカメ リコー『GRⅡ』を買いました!

つい数日前、リコー製のコンパクトデジカメ『GRⅡ』を買いました。

 

私は、このブログにも書き続けている通り、オリンパス製のミラーレス一眼のユーザーです。

フラッグシップのE-M1に加え、サブ機にコンパクトなPEN Lite(E-PL6)を所有していて、交換レンズも標準ズーム、高倍率ズーム、中望遠マクロレンズ、34mm相当の単焦点があるので、なぜこの期に及んでコンデジ?と思う人もいるでしょう。

スポンサーリンク  

その辺のいきさつは話すと長くなるので後日改めて書きたいと思いますが、このGRⅡはコンデジとは言えどその中身はデジタル一眼レフやミラーレス一眼といったレンズ交換式デジカメと変わらないスペックを持っています。

このGRⅡは名前の通り、GRの二代目になるのですが実はGRデジタルシリーズから数えると6世代目。2005年の初代モデルより『画質を追求したコンパクトデジタルカメラ』のコンセプトを貫いていて、ちょっと渋めのデザインと共にブレない姿勢がいかにも玄人受けするようなカメラに仕上がっています。(ちなみに10年前のGR DIGITALとGRⅡのデザインが殆ど変わっていないのはある意味驚きです)

私も先代のGRを大型家電量販店で初めて触った時は、思わずピピッと!きましたからね。

 

初代GR DIGITALの時に立ち上がった、リコーの社員が更新している『GR BLOG』はGRユーザーのみならず、コレを見てGRを買ってしまう人も多い人気のブログ。
リコー公式ブログ GR BLOG | リコー

残念ながら、GR BLOGは9月10日を以って休止になってしまいましたが、この日にGRⅡが私の手元に届いたことに何やら因縁めいたものを感じてしまいます。

 

GRⅡは今年(2015年)の夏に発売されたばかりですが、いいタイミングで少し値が落ちてきたのと初回限定セット(オリジナルの本革ケースとストラップが同梱されている)が予定の台数の生産を終えて在庫のみという状態になったので、このタイミングで初回限定セットを購入しました。

 

週末の2日間、外出時に持ち歩いて街角フォトしたり、夕焼けを撮りに行ったり、ちょっと近くに外出の時もスマホと一緒に肌身離さず持ち歩いて使ってましたが、うーん…実に素晴らしいカメラです!

写真 2015-09-12 14 35 48

実は夕空を撮りに行った時は(遠くの富士山が見えるかもしれないのでそれを撮影する目的もあり)ミラーレス機も持ち歩いていたのですが、結局富士山が見えなかったこともあって、ミラーレス機はまったく出番がありませんでした。

普通にスナップや空を撮ったりとかなら、ぶっちゃけこのGRⅡだけで十分(笑)

これはある意味ヤバいカメラですね。

私的には、このGRⅡにはミラーレス機の代わりになってもらう目的で購入したので、この2日間触って代わりは十分果たせるということが分かって安心しました。

 

これから半年かけて段階的に、オリンパスのミラーレス機と交換レンズは手放していきます。

あれ?一眼使うのやめちゃうのかって?いやいや、もちろん使い続けます(笑)

そこは段階的に考えていますので、GRⅡを買った経緯も含めてその辺を後日書こうと思います。

 

GRⅡもしばらく使ってみて、使い勝手など改めてレポートを書きます。

このブログを気に入って頂けましたらFeedlyに追加して定期購読して頂けるとうれしいです!
follow us in feedly
スポンサーリンク