このままだと際限なくデブになりそうなんで、マイルールを設けました

このままだと際限なくデブになりそうなんで、マイルールを設けました

体重が半年前からついにプラス5kgまで増えました。相当マズイです。

 

今から半年ほど前は64kg台とほぼベストに近い体重でした。

ところが2月に左股関節を痛めてからすっかり運動不足になるわ、体は硬くなるわ。まだそれでも飲み食いする量が比例して少なければまだ救いもあったのかもしれないですが、ほぼ毎日のように飲むわ、スイーツなどの甘いものや炭水化物も取りまくりの日々。

気がついたら危険ゾーンとして自ら線引きしている70kgへリーチとなってました。

恐ろしい…。

スポンサーリンク  

ここまで体重が太ると、体自体もどっしりとした重さを感じますし、カラダへの負担も大きいなと感じます。軽いランニングも再開しましたが今までより1分も遅いペースで走っても3kmも走ると息切れがします。体が硬いので体幹を使って走っている感じではなく手足の先っぽで走ってるような感じなのでとても疲れるし、動いている部位への負担も大きく運動不足解消どころか故障の元になりそうです。

 

故障といえば…1ヶ月ほど前から首を中心に後頭部から肩甲骨にかけて痛みはコリがあり、首が完全に横に曲がりません。特に左側がひどくある角度だと45度ぐらい右側に曲げても痛みがあります。

レントゲンも撮ってもらいましたが、特に目立つ異常はなし。

今背中(肩甲骨)を中心にストレッチを始めてますが、気付いたのが全体的に左半身の動きが悪いのですね。ハッキリとわかるのが肩の動き。もともと右肩は数年前に手術をしていて今までは左を10とすると9ぐらいまでしか動かなかったのです。ところがこのストレッチをやってふと気付いたのが、あきらかに右肩のほうの動きがよく左は首から足にかけて動きが硬かったりぎこちない感じ。逆に右肩を10とすると左肩は8.5ぐらい。左股関節もいまだに痛みが残っていて、右股関節に比べると8割ぐらいしか動きません。

 

どうやら左股関節を故障したのをきっかけに、動かなかったせいもあったり、左股関節をかばったりする動きをしてたりで全体的にバランスを崩してしまっているのかなと。

ちなにみ肩甲骨のあたりも左側はゴリゴリと晴上がっているような感じです。

 

他にも太って現実的に困ったことが…お腹が出過ぎてスーツのパンツがこれ以上太ったら履けないというところまできてしまった…。

ベルトも穴が一つ手前になってしまい、その穴もそろそろピンチ!

タイミング悪く、当面スーツを着る生活に暫く戻ってしまったので、ここで太ってスーツを全て買い直しなんていう無駄な出費になるようなことは絶対に避けたいです。

ファイル 2015-07-24 23 24 13

こんな感じでかなりの崖っぷち。

これからダイエットをしてもせねばならないですが、まずは硬いカラダと左の股関節右足と変わらず動けるようにしないと…これ以上体重が増えるのを食い止めるのが先決ですね。

ということで、しばらく自分なりのルールを次の通り設けることしました。

  1. アルコールは月~木まで基本飲まない(何かの集りがある場合は別だが、一人飲みや家のみはしない)
  2. スイーツも週末のみ
  3. ラーメンも週末のみ
  4. 朝パン食をしたら昼はパン食をやめる
  5. パンや米などの炭水化物は1日2食まで
  6. コーヒーに砂糖やシロップは入れない
  7. 毎日ストレッチを欠かさない

他に運動などもルールはあるのですが、あまり公言してハードルを上げすぎるのもなんなので、書いていないことはコッショリやります(笑)

こうして公言することによってやらざる終えない空気を作り出してしまうのも一つの手だなと。

期限は具体的には設けず、元の体重に落ち着くまでは続けようと思ってます。

ということで、平日から一杯やってたりスイーツの写真などを性懲りもなくアップしていたら容赦なく罵声を浴びせてください。

 

このブログを気に入って頂けましたらFeedlyに追加して定期購読して頂けるとうれしいです!
follow us in feedly
スポンサーリンク