[写真]2015.1.23 秋谷 立石公園 からの夕景撮影

[写真]2015.1.23 秋谷 立石公園 からの夕景撮影

週末はイベントが重なっていて、写真を撮りに行く時間が取れそうもないのでこの日は夕方近くからふらりと足を延ばして、三浦半島 秋谷の立石公園へ。

実はその前の日曜日(18日)にも訪れた場所なのだが、ここから見える富士山が何とも素晴らしくまた来てしまった。

ところが最寄り駅の逗子駅に着いたもの、この日は雲がかった天気。

富士山の方もかなり雲が多そう。

スポンサーリンク  

逗子駅から長井方面のバスに乗って約20分弱。目的地の少し手前にある『長者ヶ崎』で下車。

P1231650

案の上、富士山のほうは雲に覆われて全く見えない。

そこから周りを見渡しながら立石公園方面に歩いていく。

P1231663

天気はイマイチだが、風もなく比較的暖かい穏やかな天気。

この日の17:00時点の気温は7.7度。北北西の風、風速2.5m。気圧1009hPa。湿度41%。

そして現地『立石公園』に到着してからの様子。ちょうど日が沈みかかる時だが遠方の富士山はまだ雲に覆われている。

P1231799

他に撮っている人もいないし、今日はダメだなとしばらくして諦めて帰ろうかと考えていたところ、2人ほどカメラマンらしき人達が現れた。

あれ?なんか見え覚えがあるな。と思っていたらそういえばその前の週の日曜日にも来ていた人達だ。特に一人は大きな声でひたすら喋っていたので良く覚えている(笑)

話しかけられたのでその流れで世間話をしていると、なんとこの近くに住んでいるプロのカメラマン。

その地元の『先生』があと40分もすれば見えてくるかもよ~。なんて言うので半信半疑ながらも辺りが真っ暗になるまで粘ってみることに。

するとるするとあらビックリ!。日も肉眼ではほぼ見えなくなった辺りからすっぽりと覆われていた雲が右側に移動して…。

P1231855

これは恐れ入りました!さすが長い間この景色を見続けているだけのことはありますね。

その後も、先生の『講義』を聞きながら(いや、半分以上はあまり人には言えない話(笑))あれこれカメラの露出や構図を変えつつ最後の一枚。

P1231861撮影データ:OLYMPUS OM-D E-M1 / M.ZUIKO DIGITAL ED 12-40mm F2.8 PRO / 17mm / F8.0 / ISO200 / 電球 / BLUB(206秒)

富士山は15分ほどで隠れてしまったので、最後の一枚は残念ながら富士山のシルエットは入っていないが、岩の緑の出具合や波の滑らか具合もいい感じ。岩の後ろに月明かりがいい感じで映り込んでくれました。

その後、撮影の様子を身に来た近所の方も交えて寒空?の中2時間ぐらい談笑。新しい出会いもあっていい勉強もさせて頂いたりで、充実した日になりました。

 

また、富士山が見える日を狙って撮りに来よう!

 

  • 撮影スポット情報

このブログを気に入って頂けましたらFeedlyに追加して定期購読して頂けるとうれしいです!
follow us in feedly
スポンサーリンク