市内の地下鉄・バス乗り放題の京都観光二日乗車券を使ってみた ~ 京都ぶらり旅(2014秋)その5

市内の地下鉄・バス乗り放題の京都観光二日乗車券を使ってみた ~ 京都ぶらり旅(2014秋)その5

12/7~8の2日間、京都ぶらり旅。

今回、京都市内のスポット間の移動は、地下鉄とバスを利用しました。

2日間の旅ということで、京都好きの友人Yさんから勧められたのが『京都観光二日乗車券』。

発行日より2日間有効で京都市営地下鉄、京都市バス、京都バス(一部区間除く)が乗り降り自由で2,000円。

乗り降りの度に切符を買ったりするのも手間ですし、suicaを使う手もありますが京都市バスだけは残念ながらICカードが使えないのですね。それに今回の旅でどれくらいのスポットを回る感じになるかわからないですが、お得度も含めての使い勝手を検証するために使ってみることにしました。

スポンサーリンク  

この二日乗車券ですが、地下鉄駅の自動販売機で購入することができます。私は京都駅で購入。

写真 2014-12-07 10 57 22

写真 2014-12-07 10 58 28

写真 2014-12-07 11 00 00

かつて使っていたバスカードと同じように、改札を通すだけなんですがsuicaやPASMOなどの非接触型ICカードの使い勝手に慣れてしまっているだけに、いちいちカードを出して改札を通さなければならないのはちょっと面倒。単独で持っているとなくしそうなので面倒でも財布やパスケース、もしくはスマホのカバーに挟んでおいたほうがいいでしょう。

それで今回使った分はどれくらいになったかというと、

  • 初日 :地下鉄 6回利用 1,310円分
  • 二日目:バス 3回利用 690円分

と、合計すると偶然にも2,000円ジャスト!(笑)

実は、初日の地下鉄2回分は間違えて降りてしまったので420円分余計なんですが、慣れない場所ではこういう事も起こりえるので、リスクヘッジ的な意味ではお得と言えるかもしれません。

2日目は徒歩の移動も多く、ゆったりとした散策だったので利用回数が少なかったですが、普通に市内を観光するペースであれば1日千円分ぐらいの利用はあるのかなという感覚です。

より数多くの場所を回って、移動時間を出来るだけ短縮したいという人には間違いなくお得な乗車券ででしょう。よりスピーディーに移動するならタクシーの利用でしょうが、一人旅では極端に割高になってしまいます。4人ぐらいのグループでならタクシー移動もありなのかなと。

写真 2014-12-08 11 33 36

ということで、スポット間の移動で1日当たり5回ぐらい地下鉄やバスを利用するような旅程であれば、この二日乗車券を利用するのがお得ではないかなと思います。(ちなみに一日乗車券もあり、こちらは1,200円)

今年(平成26年)の12月24日より京都市バスでも非接触型ICカードを利用できるようになったので、利便性も考えて選択するのがよいかと思います。

余談ですが、この1日乗車券とか2日乗車券。非接触型ICカードへ内容を書き込めるようになったら非常に便利なんですがね~。どこかやってくれる交通機関出てこないですかね~?

 

このブログを気に入って頂けましたらFeedlyに追加して定期購読して頂けるとうれしいです!
follow us in feedly
スポンサーリンク
CATEGORY :