仕事が一段落着いたので、久々に朝からブログを書いてます。

仕事が一段落着いたので、久々に朝からブログを書いてます。

久々、ブログを書けるような静かな朝です。静かで梅雨が晴れたようなすがすがしい朝ですが、私の気分は梅雨空そのものといった感じです。

ひと段落着いたといっても細々とやることは山のようにあるわけですが、まったくやる気が起きません。

スポンサーリンク  

6月に入ってから大口のお客様のところで、WindowsXPのPC環境からWindows7への移行を手がけておりました。

WindowsServer上のネットワークシステムでWindows上で稼動しているアプリケーションも数多くあるので、トラブルもちょくちょく発生したりで思うように作業が捗りませんでした。

事務手続き上の問題もあって、6月までにメドを立てなければならなかったので、ここ2週間ほどはかなり焦りました。

なんとかギリギリでメドをつけて7月を迎えることができました。

ブログの更新も4月から週5回といいペースで更新していたのですが、100記事を目前にしてここ2週間ぐらいは3回しか更新できず。それ以外にもランニングやら親指シフトの練習やらの習慣化もほぼ崩壊状態。かろうじて読書…といっても移動中に本をめくる程度ですが、習慣化を継続できたのはコレくらい。

半年ほど前から蓄積された寝不足が原因なのかストレスからなのかわからないですが、6月初旬の週末に飲んでいる途中で気分が悪くなって倒れて以来、胃の痛みや違和感が取れない毎日です。今までここまで長い間、胃に違和感を感じることがなかったので少し心配になってます。

さらに6月に入って体重が3Kg近く減と急激に落ちてしまいました。食生活も現状より増えないように気をつけてはいましたが、ここしばらくは昼抜きの一日二食の日が続いていたぐらいのもので、トータルで摂取している量は殆ど変わっていないハズなので、こっちのほうも何でだろう?という感じです。

最近は睡眠も以前より取るようにして、頭のほうはスッキリするようになったのですが、胃の活動が余りよくないのか、だるい感じが常につきまとってる感じです。なんとなく気力がわかず仕事のほうはかろうじてテンションを保ってられるのですが、終わるとグッタリして他のことを何もする気力がわかなくなります。

正直忙しいというのはきっかけにすぎないのかなと思っています。ここ最近の無気力感は、明らかに自分に対する苛立ちや焦り、無力感なんですよ。

なかなか自分の思い描くとおりに出来ない。やりたいこともなかなか進められていない。目に見えた結果がでない。状況は好転するどころかどんどん悪い方向に向かっている。

だんだん自分が思い描く人生と現実の人生とのギャップが開いていく一方。

そんなストレスからか体調を崩す⇒体調がよくない=身体が思うように動かない⇒思うように動かない自分にイライラする⇒何気ない物音や他人の言動にイラっとする⇒つい人への当たりや態度がキツくなったりそっけなくなる⇒そんな自分に嫌気がさす⇒それがさらにストレスになって…という悪循環に陥ってる感じです。

ここ2年ぐらい嫁の誕生日のこの時期は一緒に旅行に行くことになっていて、今年も今週末に予定しています。毎年私も楽しみにしているのですが、どうしても今の気分では楽しめる気にまったくなれないんですよね。

そして昨日はついに自分から衝撃の一言が・・・「旅行行くのやめようか…」。

私の中で、旅に出るってことはそれこそ「生きる」と同じことなんですよ。過去にも行き詰った時は必ずと言っていいほど旅に出ていました。旅を通じて見たもの聞いたもの触れたもの、それらが新たに生きるための大きなエネルギーを貰うことが出来る。切っても切り離せない存在なんです。

なので、そう口にしてしまった自分自身にショックを受けています。これって、どこかもう潜在意識のなかで生きることを諦めてしまってる事なのだろうか?

多くのモノを望みすぎなのかな?

現実は甘くない、もう少し現実を見ろということなのかな?

いろんなことを諦めれば楽になれるのだろうか?

とりあえずね、それでも生きていかなくてはならないから、食っていかなくてはならないから、人に迷惑かけるわけにはいかないから、生きてくために食ってくためにまた次の仕事も頑張らんとね。来週は病院行ってこないとね。

朝からこんなネガティブな話で、読んで頂いた方には不快な思いをさせて申し訳ないです。

このブログを気に入って頂けましたらFeedlyに追加して定期購読して頂けるとうれしいです!
follow us in feedly
スポンサーリンク