人生を劇的に変える!超実践ワークショップ 合同シェアの会に参加しました。

人生を劇的に変える!超実践ワークショップ 合同シェアの会に参加しました。

4月4日~6日に受講した、プロブロガー・作家の立花岳志さんが主催する『人生を劇的に変える!超実践 3days ワークショップ』。

昨日は、このワークショップの1期から5期までの歴代受講者が集まってシェアする会に参加してきました。

私は5期の受講者でこのシェアの会には急遽参加することになったので、私がしたことと言えば自己紹介ぐらいであとは立花さんや歴代先輩受講者の方達のプレゼンを聞いたり、ワークに参加するという形での参加となりました。

会場は西新宿にある貸会議室。

朝10時からスタートして、午後6時近くまでみっちりと。

その後、新宿に出て懇親会に二次会とてても内容の濃い時間を過ごせました!

スポンサーリンク  

実は正直この合同シェアの会に参加する直前まで、いろいろとオチていたのですよ。

前日まで実は参加するかも迷っていたのですね。

人と比べてしまうことに何の意味もないことは分かっているんです。

でも、なかなか自分の描く通りにならない自分。

いや、自分の描くものって何?

それすらも明確に定まらずにモヤモヤとした状態のまま、足元のやることや習慣化すら満足にこなせない自分。

そして自分以外に目を向けると、夢ややりたい事に向けて前に進んでいる人達が大勢いて、それを目の辺りにすると何も出来ない自分に焦りと苛立ちばかりがどんどん膨らんできてたんですよね。

そんな状況で参加しても場違いな感じがしたし、意識の高い先輩方とのギャップをさらに感じでさらに沈むんじゃないかって考えてしまうと直前まで足が重かったです。

でも、このシェアの会で出たお話や、懇親会でいろんな人と話したりして、同じような悩みやもどかしさを感じているのは自分だけじゃないのだというのが共有できたことが何よりも救われました。

今、前に進んでいる人や人生を充実して楽しんでいる人も、同じような悩みや葛藤を抱えながらそれを乗り越えてきてるのだということが大いに励みになりました。

それと同時に自分の中で大きく変わったのは、「あ、自分はここに居ていいんだ。」と思えるようになったのがとても大きいです。

立花さんのセミナーやワークショップを通じて、多くの素晴らしい人達を知り合えることが出来たのですが、いつもどこかで気後れしている自分が居たんです。

でもこのシェアの会を通じて、なんか距離感がグッと縮まったというか、こんな私でも受け入れて貰えてるんだなという安心感がとてもありました。

まったく仕事の業種も今までの生き方も違う個性的な人達がただ一つ、自分らしく生きるために人生を劇的に変えるという名の下にこうして知り合うことができて、共に学んだり話したり時に励まされたりと、今こうして人生を共有できる仲間が出来たことが何よりも幸せなことだと思ってます。

 

写真 2014-05-17 9 53 41

今回のシェアの会でお話を伺って、幾つかのモヤモヤした気持ちも晴れました

まだ自分のミッションやビジョンが見出せず悶々としていましたが、まずは単純に自分が今一番したい事にフォーカスして行動していこうと思います。

そして習慣化も無理なく自分が気分よくやれるペースを保って続けていこうと思います。

 

立花さん、シェアの会幹事の皆様、先輩・同期の皆様、昨日はありがとうございました!

 

このブログを気に入って頂けましたらFeedlyに追加して定期購読して頂けるとうれしいです!
follow us in feedly
スポンサーリンク