川崎大師~東門前 焼肉『大昌園』 庶民的な佇まいの隠れた名店

川崎大師~東門前 焼肉『大昌園』 庶民的な佇まいの隠れた名店

私の住んでいる京浜急行大師線の川崎大師から東門前周辺は、これと言って気を引くような食べ物屋がハッキリ言って少ない。

川崎大師駅から川崎大師平間寺に向かう表参道もすっかりシャッター商店街化してしまい、代わりにマンションが次々と軒を連ねている。

目立つのはくず餅などのお土産やぐらいなものだ。

私もこの地に来て5年が経とうとするが、じっくりと物色したわけではないのでもしかしたら知る人ぞ知るいいお店があるのかもしれない。

そういう店があったら是非とも教えて貰えればなぁと思う。

最近はもっぱら外食というと川崎駅近辺か、最近では週末散歩に行ったりする機会が増えて多摩川対岸の羽田・大鳥居まで足を伸ばしている。

この大鳥居周辺が実にイイ雰囲気のお店が多いので、これから少しずつ開拓していこうかと考えている。

隣の糀谷にもそのうち足を伸ばしてみたいなと。

スポンサーリンク  

前置きが長くなってしまったが、近隣にイイ食事処がないと思っている私が気に入っている、数少ないお店を紹介しようかと思う。

東門前駅から踏み切りを渡り、目の前の東門前小学校の前をそのまま道なりに歩いて5分程度で少し大きめの通りに出る。

その大きめの通りを右側に行くと平間寺があって表参道となるわけだが、その大きめの通りの手前にあるお店が、

焼肉『大昌園

ここで出される牛肉は、厳選された黒毛和牛のみを扱うというこだわりだが、その厳選された良肉をかなりお手頃な値段で提供している。

そしてもう一つはここならではのオリジナルのメニューがあるのが特徴だ。

では早速。

 

これは昨日家族で行った時に撮った店の前の写真。

写真 2014-04-02 20 19 41

パッと見た感じ、いかにも風な焼肉屋である。

この辺の町並みは下町っぽい庶民的な感じなので、雰囲気に溶け込んでいてイイと思う。

店を入ると手前に4人掛けのテーブル席が2つに4人掛けのお座敷席が3つ見える。

店の中も庶民的な空気が漂う雰囲気の作りだが、清潔感があってイイ。

さらにその奥の座敷は4つほどテーブルがあり、奥座敷だけで20人ぐらいは入れそうな位の広さがある。

我々は手前の4人座敷の一番奥座敷側に案内された。

8時を回ったところだったが、手前の席は全て埋まっており奥座敷も2組ほど入っていた。

昔からこの近辺に住んでいる常連さんも多い感じで、この辺りではかなりの人気店である。

 

まずは飲み物を注文。

以前来た時より飲み物のバリエ-ションが増えていた。

取り敢えずリポビタンDのようなサワーで一杯。

写真 2014-04-02 20 24 23

そして肉のメニュー。

写真 2014-04-02 21 16 14

いきなり『ドラゴンロース』というオリジナルメニューが飛び込んでくる。

そしてこれも以前来たときにはなかったのだが、『メガカルビ』って何だ?

残念ながらSOLD OUTだったのでどんなものか拝むことは出来ず。

ちょっと今回は奮発して和牛上カルビと黒毛和牛ハラミ、それと豚トロを注文…といきたかったが上カルビは既に売り切れ。

普通のカルビに変更。残念!

お肉が来るまでの間は、キムチの盛り合わせで一杯。最高~

写真 2014-04-02 20 36 53

最初に豚トロ。良い色をしてます。

写真 2014-04-02 20 35 29

焼くと肉のアブラが滴ってきます。とってもジューシー!

写真 2014-04-02 20 40 52

次は牛肉。右がカルビで左が黒毛和牛ハラミ。

もう見た目から美味しそう!

写真 2014-04-02 20 38 28

写真 2014-04-02 20 43 40

そして、ちょっとメニューにはないオススメの品を勧められて注文したのがコレ。

 

炙りチビロース

写真 2014-04-02 21 27 46

この肉の美しさ!

本来なら生肉用らしいんですが、ユッケとかは出せないでその代わりに考案した食べ方が、このロースを軽く鉄板で炙って食べるという方法。

こんな感じで2秒ぐらい両面を炙る程度。

写真 2014-04-02 21 32 09

店のお兄さんに作り方の見本を見せてくれたのですが、こんなぐらいが食べ頃とのこと。

写真 2014-04-02 21 32 19

これを右の卵の入ったタレを付けて食べます。(卵はもちろんかき混ぜます)

ちなみに左のタレはドラゴンロースのタレ。

写真 2014-04-02 21 27 22

写真がピンぼけ気味で申し訳ないですが、こんな感じで生肉に近い感じ。

食感も火は通っているけど、生肉らしい食感もあって実に美味しいです。

これは気に入りました!

写真 2014-04-02 21 24 58

付け合わせのネギやきゅうりを巻いて食べるとさらに旨みが増します!

写真 2014-04-02 21 43 33

そして最後はここの名物とも言うべき『ドラゴンロース』。

まず最初に鉄板の上に、先程のニンニクたっぷりのタレを乗せます。

写真 2014-04-02 21 33 32

そしてこのステーキのような厚さ!

は大げさですが、かなり肉厚のドラゴンロースに火を通します。

それにしてもキレイな色をした肉です。

写真 2014-04-02 21 35 42

表面が焼きだしたら、はさみで食べやすい大きさに切って、タレにたっぷり漬けて焼き直します

シャッタースピードがついていってないですが、お兄さんが手際よくタレに漬けて焼いているところです。

写真 2014-04-02 21 36 57

これをもう一回繰り返して、ある程度焼き目が付いたら食べ頃です。

中はレアなぐらいが一番美味しいとのこと。

写真 2014-04-02 21 37 24

柔らかくて食べ応えがあります。

豪快な作り方だけど、結構上品な味。肉の良さが出てる感じです。

写真 2014-04-02 21 33 05

さらにさらに…

今日はあいにくお腹いっぱいで食べなかったんですが、

この余った熱いタレをライスにかけて食べるのがまた最高~!

タレまで余すことなく楽しませてくれるのは嬉しい限り。

半年振りぐらいに来ましたが、何度来ても満足ですよココは。

なかなかこの辺りは普段馴染みのない土地柄ですが、4時から営業しているので昼過ぎに川崎大師に参拝してその後寄ってみるというのはどうでしょうか?

この辺りは新築のマンションも次々と建っているので、引っ越して間もない人達にも知ってもらいたいオススメの店です。

 

店舗情報

  • お店のHP

 

焼肉 川崎市 川崎区 韓国料理 焼肉大昌園

 

 

 

 

  • お店までのMAP

 

このブログを気に入って頂けましたらFeedlyに追加して定期購読して頂けるとうれしいです!
follow us in feedly
スポンサーリンク