E-M1の不調に引き続き、予備のバッテリーも一つ無くした。

E-M1の不調に引き続き、予備のバッテリーも一つ無くした。

悪いことは立て続けい続くもので、つい2日ほど前のブログで愛機E-M1のリアダイアルの不調について書いたばかりなのですが…。

今度はE-M1のバッテリーを一つ無くしました。

 

実は気づいたのは今週の月曜日、第二の故郷でもある安房勝山に里帰りをした前日。

E-M1のバッテリーは3つ持っていてローテーションしながら使っているのですが、前日の準備で持ち物を確認している時に一つない事に気がつきました。

一通り思い当たるところを探したのですが見つからず。昨日改めて家の中を一通り探したのですがやはり見つかりませんでした。

スポンサーリンク  

14日~15日の2日間で桜見物に行った時にはありました。1つはカメラにセットしていて、もう2つは小物入れに入れてカメラと一緒に持ち歩いているのですが、常に3つあるものだと思って15日以降はまったく意識してなかったのですね。常に3つ使うような状況でもないので…。

15日帰った時点で3つあったかも記憶が定かではないので、もしかしたら旅の途中でロストしてしまった可能性もなきにしもあらず。

 

常に予備を持ち歩いている必要性があるのか?というのもあるのですが、もともとバッテリー容量が小さく、さらにデジタル一眼レフより電子的なパーツが多いミラーレス機だけにバッテリーの消耗は一番頭を悩ませるところ。朝から普通に使っていたら一つじゃ半日ぐらいしか持たないですから。

それに、小物入れに入れておけば一つも二つも対して変わらないですからね。

写真 2015-05-01 23 53 48

さすがに予備一個ではあまりに心許ないので、買うしかないかと思っているのですが何せ純正品は安くても普通に五千円オーバーなので、若干躊躇してしまっています。

かといって1、2千円台の互換バッテリーはどうも怪しい。口コミでもあまりいい評判効かないですし、やはりバッテリーだけは純正品が安全かなと。

まぁ買うと数日後に見つかったりするので、それがちょっと嫌なのですがもともと3つでもフルに1日使うと際どいのでできればもう一つ持っておきたいなと思っていたので、ここでもう一つ買った後に見つかってもムダにはならないかな?と思ったりもしています。

 

撮影に行く前からバッテリーの残量を気にしながらというのも精神衛生上よくないですし…仕方がないですね(^^;;

これ以上アクシデントがないことを祈りたいです。

 

このブログを気に入って頂けましたらFeedlyに追加して定期購読して頂けるとうれしいです!
follow us in feedly
スポンサーリンク