4年間フリーの立場から見た、会社辞めてブログだけで食べていくという事に対する違和感

4年間フリーの立場から見た、会社辞めてブログだけで食べていくという事に対する違和感

最近周りでブログで食べて生きたいという話をよく聞く。

かく言う私も、こうして好きな事やったり経験した事をこうしてブログに書くことで、情報を欲しがっている人に情報を提供していることで、ブログサイトに表示した広告をクリックしてもらったり商品の紹介リンクを貼って、そこから買ってもらったりしてわずかながらでもブログでの収入(『収益』まではいかない)が発生するようになった。

スポンサーリンク  

まだまだブログを通してのブランディング戦略も思ったように出来ていないし、ブログ自体まだ本格的に初めて1年も経っていないが、1年以内に目標としていたアクセス数も5倍を超えるほどになったのは予想外でもあり、本当にうれしい事この上にない。

収益化への道のりはまだまだ先の話でやらなければならないこと、課題は山ほどあるが、私が思い描いている生き方の一つであるので、試行錯誤しながらこれからも続けてこうと思っている。

写真 2014-11-10 16 02 22

私の話はさて置いて、ブログで食べていくという話に戻すが、どうも彼らの話を耳にしているとどうやら『ブログだけ』で食べていこうと言うように聞こえるのだが…。

その話を聞くたびに違和感というか、生きていくのに本当にそれだけでいいのか?と思ってしまう。

というのも『ブログだけ』で食べていくという事は、すなわち今でやっていた仕事なり会社なりを辞めてしまうということだ。

つまり収入源がブログからの広告収入なりアフィリエイトリンクを貼ってそこで購入が成立した商品やサービスの紹介料というものに特化してしまうということだ。

私は4年ほど前に会社を辞めて独立して今に至るが、仕事の内容は会社員時代からの業務をほぼそのまま引き継いでいる。顧客もほぼ固定化されており、すなわち収入源がある程度決まってしまっているということだ。

先の事を考えると非常に不安である。幸いにもお付き合い頂いている顧客とは良い関係を築かせて頂いているが、いつまでこの状況が続くか正直分からない。残念ながら急に取引を打ち切られてもサラリーマンのように失業保険が入るわけではない。

現状も余裕資金があるような状況ではないので、万が一の時にはにっちもさっちも立ち行かなくなってしまう。フリーの立場の身としてはできるだけ余裕資金をストックしておき、万が一の時に仕事がなくなっても生きていけるよう、また大きな投資資金が必要となった時にすぐにでも動かせる資金がないとチャンスを逃してしまうかもしれない。

しかし、それ以前に仕事がパッタリなくなってしまうとか、波のあるような生活は極力したくないというのが本音だ。目の前に出て行くお金の事を気にしながらでは、本来やりたい事に集中できずに、目の前の事ばかりにエネルギーを割くような生活になってしまう。

このような生活はもうしたくないという気持ちもあって、自分のブログも収益化に向けて動き出すことにした。

なので、私の場合、食べていく手段の『一つ』としてブログを続けていこうとは思っているが、ブログだけで食べていこうというのは恐ろしくて出来ないというのが本音だ。

GoogleやASPに首根っこ押さえられたら、イキナリ収入がゼロになるいう可能性だってあるわけだ。写真 2014-10-29 6 51 33

ブログ書いて好きな事をして自由に生きるという道を選ぶこと自体悪いことでもなんでもない。

私自身もそのような人生を送りたいと思っているからブログという自分メディアを使って情報発信しながら試行錯誤を繰り返してる。むしろ嫌な事をして過ごす日々の人生を送るより好きな事をして人生を過ごせるほうがいいに決まっている。

しかし、自由に生きるということは、自分の人生に『責任』を持つという事でもある。収入がゼロになっても会社や雇用制度が守ってくれるわけではない。それでも『自由』に生きる覚悟はあるだろうか?

いまやサラリーマンとて安泰ではない。会社ごと傾いて職にあぶれるのが普通にある時代である。失業保険が入るだけまだいいのかもしれないが、その先に働く先が見つかるかもわからない。いくらキャリアや能力があっても、転職先の職場で発揮できるかもわからない。

終身雇用が前提の昭和の世の中ならともかく、今の不安定な時代に一つの事しかできない、収入の入り口が一つしかないというのは生きる上で非常にリスクを背負っているのだ。

これからブログで食べていこうという人も含めてなんの後ろ盾もないフリーなら尚更のことである。

例えばブログを運営するにしても、一つのサイトがダメになっても収入に大きな影響がないように、複数のサイトを運営するとか、ブログと他の好きな事や特技を掛け合わせて自分ならではウリの部分を作って他の方法で収入を得る機会を作るとかで、収入の口を複数持つことで生活基盤も安定したものが作っていくことをしなくては、好きな事して自由に生き続けていくことはできないのではないか?

随分とエラそうな事を書いてしまったが、そういう私自身が言ってる事をまだまだ実行できていない身。

今一度フリーの身として、好きな事をして食べていくとい事について整理の意味で書いてみました。

 

このブログを気に入って頂けましたらFeedlyに追加して定期購読して頂けるとうれしいです!
follow us in feedly
スポンサーリンク