ブログサイト名 変更後 Google検索結果への影響を検証してみた(2回目:完全リニューアル後)

ブログサイト名 変更後 Google検索結果への影響を検証してみた(2回目:完全リニューアル後)

本ブログ『旅とTABIの記憶書』のブログサイト名やデザイン等をリニューアルししてから、そろそろ2週間が経とうとしています。

以前のブログサイト名『Hills Life BLOG』という名前で運営していましたが、ブログリニューアル準備中の間、一時的にブログサイト名をドメインと同じ『Takashi Kimura.com』という名前に変えて、それがgoogle先生の検索結果にどのように反映されるのか実験みたいなことをやってました。

  • その実験を始めた時の記事はこちら。

ブログ名 変更からGoogle検索に反映されるまでの期間を調べてみた | 旅とTABIの記憶書

 

  1. 7/2  ブログサイト名を『Hills Life BLOG』から『Takashi Kimura.com』に変更
  2. 7/3   googleから『Takashi Kimura.com』で検索すると、検索結果には表示されるがタイトルは『Hills Life BLOG』のまま
  3. 7/10 2.と同様検索するとタイトルが『Takashi Kimura.comで表示された
  4. 7/15  ブログサイト名を『Takashi Kimura.com』から『旅とTABIの記憶書』に変更

というのがここまでの流れです。

短期間のうちに今回が2回目の変更となるのですが、最初の実験と同様にgoogleの検索結果にどのような影響があるのか経過を観察してみました。

スポンサーリンク  

今回のリニューアルで変更した主な内容は以下の通り。

  1. ブログサイト名とスペニット
  2. WordPressテーマの変更(TCDのBlogPress⇒DigiPressのGRAPHIE)
  3. カテゴリーの全見直し(以前のカテゴリを全部やめて3つに集約)
  4. タグの利用開始(但しタグのインデックスはさせないようにしている)

リニューアル直後

このような変更をした後、一通りGoogle ウェブマスターツールの『Fetch as Google』で全ての記事を即時クロールするように促しました。

リニューアルした直後は案の定、『旅とTABIの記憶書』で検索しても結果には反映されていないので、いつも通り『Takashi Kimura.com』で検索したら、おやおや??

検索結果表示画像1

Takashi Kimura.com』の名前が表示されるハズなのですが、いつのまにか『Hills Life BLOG』に戻ってしまってます。

ちなみに他を見てもらうとわかるのですが、個別記事のタイトルの後ろにつくブログサイト名は『Takashi Kimura.com』で表示されているので、トップページだけが何故か前の名前で表示されているようです。

2日後

次の日も変化はありませんでしたが、2日目の朝に『旅とTABIの記憶書』で検索をかけたところ、結果が反映されるようになりました!
但し、トップページの名前は相変わらず最初のまんまです。
個別記事の後ろにつくブログタイトルはリニューアル後の名称に変わってますし、全面見直しをしたカテゴリー名も変わっています。

検索結果表示画像3

この時点でどうやらGoogleにインデックスされたようですね。『Fetch as Google』をかけてから実質1.5日程度
さすがに即時にインデックスはされなかったですが、少しでも早めにインデックスしておきたい場合はやっておいたほうがいいのかなと思います。

4日後

さらに2日経過した、リニューアルしてから4日後で同様に検索すると、ついにトップページのタイトルも『旅とTABIの記憶書』で表示されるようになりました!
一回目にタイトルを変更した時は一週間かかったので、予想していたのより早かったです。(結局一回目に変えたのも先程述べたように表示が元に戻ってしまいましたが…)

スクリーンショット 2014-07-19 07.39.46

このタイムラグはかなりばらつきがありますが、いずれにしてもわかったことは、

  1. インデックスを促せば即時もしくは一両日以内にインデックスされる可能性は高い
  2. インデックスされても実際に検索結果の表示にすぐ反映されるわけではない

ということでしょうか。

あと気になる事としては、個別記事のURLが全てカテゴリー名で表示されていることでしょうか。恐らくテーマを変えたことによって構造が変わったことと関係しているのかもしれません。
私としてはこれでもいいかなと思っていますが、何故こうなるのか調べてみようと思います。

検索エンジンからの流入数の影響は?

基本的にブログのタイトルを変更すると検索順序が下がると言われています。

私のサイトの場合は元々記事数も100程度で、ドメイン自体も立ち上げてから半年を過ぎたばかり。

SEOも不十分ということもありgoogleからはまったく相手にされていないサイトですので、変えることによるデメリットは全くないと思い(笑)今回実験も兼ねて短期間のうちに2度に渡って変更したわけですが、サイトリニューアル前と後で変化が見られたのでそちらにも触れておこうと思います。

  • 変更前の10日間平均流入件数 … 1.9件
  • 変更後の10日間平均流入件数 … 7・9件

まぁ、見ての通り変更後も変更前も笑ってしまうような流入数の少なさですが(苦笑)、それでもハッキリと流入数に変化が現れているのはわかります。
※もっぱら私のブログのアクセス数はSNS(Facebook、Twitter、はてな)からが殆どです。なのでブログをアップしない日が続くと途端にアクセス数が激減します(涙)

まだ累積データが少ないのでこれだけで判断するのは難しいところですが、考えられることとして、

  1. (既存のも含めた)記事の内容とブログサイト名に関連性を持たせた事による影響
  2. テーマを変更に伴うサイト構造の影響
  3. たまたまサイト運営経過磁気やインデックス数の増加で評価が少し上がっただけ

と言ったところでないかなと推測しています。

この辺はまた引き続き経過を観察しながら分析して、レポートを上げていこうと思います。

内部対策もこれからしていこうと考えているのですが、これらの変更による影響と混在してしまうと実験の裏づけが取れなくなってしまうので、どのような段取りで進めていくか悩ましいところです。

このブログを気に入って頂けましたらFeedlyに追加して定期購読して頂けるとうれしいです!
follow us in feedly
スポンサーリンク