Googleアナリティクスの直帰率が『1%』台!?トラッキングコードの重複に注意!

Googleアナリティクスの直帰率が『1%』台!?トラッキングコードの重複に注意!

自分のブログサイトの解析にGoogle アナリティクスは欠かせないツールだと思いますが、私自身正直なところ使い方がよくわかっておらず、とりあえずその日にブログサイトに訪問してきたユーザ数やページビュー数、滞在時間などを見たり、これらの情報の推移を確認しているぐらいににしか使いこなせていないのが現状です。

アメブロより引っ越してきて、現在のブログサイトを立ち上げてアナリティクスを導入してからまだ2ヶ月しか経っていないというのもありますし、解析するほどユーザ数やPV数に大きな変動があるわけではなくさざ波のように平和なサイトでありますので、殆ど放置に近い状態です(^_^;

スポンサーリンク  

その程度にしか使いこなしていないアナリティクスですが、毎日チェックはしているので今回表題にあるような異変もだいぶ前からは認識していました。

今回異変に気がついた『直帰率』とは例えば私のブログサイトの最初に訪れたページから他のページを見ることなくそのままブラウザを閉じてしまうか、他のサイトもしくは直前に居た他のサイトに戻ってしまう確率の事。

とある日を境に、この直帰率がどんどん下がっていったのですが、さすがに30%辺りを切り始めた辺りからおかしいと思い始め、ついに1%台にまで下がってしまいました。

スクリーンショット 2014-03-14 11.45.10

普通に考えたら訪問した人の99%が訪問したページ以外のページを見ていくなんてどう考えてもありえないですからね。

1日単位で見ていたら2/8から毎日、直帰率が0%になってました。

スクリーンショット 2014-03-16 09.30.08

さすがにあり得ないですね。おそらくこの前後でガチャガチャ触ってしまったのだと思います。

そこでこのような現象が実際起きるのか、調べて見るとありました!

アナリティクスをブログサイトに導入して解析を行う時に、「トラッキングコード」を発行して解析するページにこのトラッキングコードを貼り付ける作業をしますが、どうやらこのトラッキングコードが二重で貼り付けている時に起きるようです。

実際に自分の記事を開いて、ブラウザから「ソースの表示」で中身を確認してみると。

headタグの中に、確かに2箇所トラッキングコードが埋め込まれていました。

スクリーンショット 2014-03-16 10.15.50

 

スクリーンショット 2014-03-16 10.16.14

 

ということで、片方のトラッキングコードを消そうとheader.phpを開けたのですが、何故か片方のコードだけしか存在しません。

スクリーンショット 2014-03-14 11.49.28

そうなると、疑わしいのは何らかのプラグイン。

探してみるとありました!

私のブログではSEO対策に「All in One SEO Pack」というプラグインを導入していますが、その設定項目に「Google Settings」という設定欄があります。

ここにGoogleアナリティクスのトラッキングIDを設定すると、headタグにトラッキングコードが設定されるようになっていたわけです。

おそらくAll in One SEO Packの方を設定した時に、header.phpに埋め込んであったトラッキングコードを消し忘れたのだと思います。

片方のトラッキングコードを削除して、2日後の解析結果を確認してみました。

一ヶ月間の直帰率が上がっています。

スクリーンショット 2014-03-16 09.15.32

一日単位のを見てみると、正常な数値に戻っているようです。

スクリーンショット 2014-03-16 09.16.14

 

もし、自分のサイトでこのような現象が起きたら、トラッキングコードが重複していないか確認してみた方がよいと思います。

しかし、これを機にアナリティクスについて本格的に勉強しないとな…

このブログを気に入って頂けましたらFeedlyに追加して定期購読して頂けるとうれしいです!
follow us in feedly
スポンサーリンク