『Xiパケ・ホーダイ フラット』より『ライト』のがオススメと思う理由

『Xiパケ・ホーダイ フラット』より『ライト』のがオススメと思う理由

ドコモのスマートフォンを使っている方は、大体の方がパケット定額サービスプランに入っていると思います。

ここでいうパケット定額プランとは『Xiパケ・ホーダイ フラット』という5,980円のプランを無条件に契約している方が多いと思いますが、実はこれよりもお得なサービスプラン、『Xiパケ・ホーダイ ライト』というプランは御存知でしょうか?

この『ライト』プランは『フラット』より1,050円安い、4,935円の料金が設定されています。

この2つのサービス内容の違いですが、『フラット』の場合は最大7ギガバイトまで高速通信が可能でそれ以上は128キロバイトに制限されるサービスになっているのに対し、『ライト』は最大3ギガバイトまで高速通信が可能というサービス内容になっています。

単純に数字の比較では、2分の1になるわけで随分サービスの質が落ちるなと思ってしまいがちですが、実際に自分がスマホを使っていて毎月どれくらいの通信をしているか意識したことがあるでしょうか?

スポンサーリンク  

ちょっと私のここ数ヶ月の実績で見てみましょう。

まず私のスマホの用途について、YouTubeやニコ動などの動画サイトでのストリーミング配信や、動画のダウンロードにはほぼ使っていませんが、

  1. Webでの情報収集
  2. 通信が発生するアプリの利用
  3. アプリのダウンロード(アップデートも含む)
  4. SNSでのコミュニケーション(Facebook、Twitter、mixi、LINE等)
  5. メール
  6. 外出先でモバイルPCやタブレットPCからテザリング

と、仕事プライベート問わず、かなりの稼働率ではないかなと思っています。

ちなみにゲームも殆どしません(笑)

 

それなりにヘビーに使っている私のスマホですが、ここ数ヶ月の使用実績は以下の通りです。

データ通信量の使用量はスマホメニューの「設定」-「データ使用」で見ることができます。

11/15~12/14。

Screenshot_2014-03-09-00-30-05

12/15~1/14。

Screenshot_2014-03-09-00-29-17

1/15~2/14。

Screenshot_2014-03-09-00-29-01

そして2/15~2/9の0時過ぎ時点。

Screenshot_2014-03-09-00-28-35

なんだかmixiの使用量が随分多いですが(笑)

このように、最近数ヶ月の利用実績を見ても、大体2.5ギガバイトでまとまっています。

実は私の場合、もう一台iPhone5sを所有していて、用途によって使い分けをしているのですが、iPhoneのほうも平均すると700~800メガバイトぐらいということで、合計すると3ギガバイトを少し超える感じです。

逆に、2台持ちで一日中働いてもらって一ヶ月にしてこの程度の通信量ですから、動画サイトをメインに使っていない限りは3ギガバイトを超えるケースというのはまずないのではと思います。

 

不要なオプションサービスを外す以外に、通信料見直しの余地が殆どないドコモのスマホプラン(他キャリアもそこは同じか)ですが、このように利用状況によっては毎月1,050円減らせることが出来るプランもあるので、一度自分のスマホのデータ通信量がどの位なのか見直してみてはいかがでしょうか?

 

このブログを気に入って頂けましたらFeedlyに追加して定期購読して頂けるとうれしいです!
follow us in feedly
スポンサーリンク