モノだけでなくサービスも断捨離!4年半会員だったフィットネスクラブ退会しました。

モノだけでなくサービスも断捨離!4年半会員だったフィットネスクラブ退会しました。

今日、川崎駅にあるフィットネスクラブの会員の退会手続きをしてきました。

そこでは4年半ほど会員だったのですが、昨年末より休会をしてました。

いつか復帰するだろうと思って毎月1,000円(税別)払って休会扱いにしてたのですが、なんだかんだそう思いながら9ヶ月が経過。この先も復活することもなさそうなので意を決して退会することにしました。

スポンサーリンク  

入会した当時は週3回ぐらい通う予定だったのですが、行ったりサボったりで、それでも平均すると3年ぐらいは週2ペースで通っていたんですよね。

その程度でも体重の増加を抑えたり、適度に体力と筋力をつけるには十分役目を果たしてました。

一昨年の秋に結婚したあたりから生活習慣も変わったりで、だんだん足が遠のいてしまったんですよね。まぁ結婚したことが理由と言うわけではなく仕事のことやら、新しい事を勉強したりでプライオリティがだんだん下がっていたのです。

ついに昨年の秋あたりから全然行かなくなってしまったので、とりあえず年末に休会扱いにしたわけです。

フィットネスクラブでトレーニングをまったくしなくなってから筋力も落ちて体重は増加、ちょっと走っただけでも息切れをするようになって春ぐらいに危機感を抱いて、フィットネスクラブに通わなくても体力や元の体重を維持できるように、食事に気をつけたり、自宅で出来る範囲で筋トレをしたり、ランニングや歩くようにしたりでフィットネスクラブに通っていた頃以上の状態をキープできることが出来たのも解約した理由の一つです。

写真 2014-09-09 19 22 52

写真 2014-09-09 20 22 10

まぁ、もう少し筋力を増やして体脂肪を落としたいですが…(^^;;

あともう一つ退会した理由は、『断捨離』したかったんですよね。

たしかに金額的には年間でも税込みで13,000円ほど。余裕があるわけでもなく他に投資したいことがあって、その分を捻出するのもあって休会したという事もあったので、年間13,000円といえど使わないものに、たとえ少しでもリソースを使うのは勿体無いわけで。

というよりね、結局のところ一度『持って』しまうと手放せなくなってしまうだけなんですよね。これもモノと一緒でいつか使うかもしれないと同じでね。でもいつか使うというモノが結局使われずにあるのかないのかわからなくなってしまうのと一緒で、フィットネスクラブの会員のほうも復活させる必要がない状況になったので、いつまでも休会という形で『所有』しておく必要はないんですよね。

捨ててしまう、つまりなくなってしまうことが今の生活を下げてしまう、落ちぶれるんじゃないかという恐れが『持つ』ということに執着を抱くようになる。

そして『持つ』ものが一つ、また一つ増えることで、だんだん身動きが取れなくなっていく。持つ必要のない数多くのものに多大なエネルギーを使うことによって、本来したいことにエネルギーをつぎ込めなくなってしまうことになるのです。

勇気を持って『捨てる』ことで身の回りを軽くシンプルに。そうすることで、本当に自分がしたいことや必要なことにお金やエネルギーなどのリソースを集中することができ、夢や目標の実現への近道になるのではないかと思うわけです。

 

このブログを気に入って頂けましたらFeedlyに追加して定期購読して頂けるとうれしいです!
follow us in feedly
スポンサーリンク