[写真]2015.1.27 川崎 千鳥町~浮島 工場夜景撮影

[写真]2015.1.27 川崎 千鳥町~浮島 工場夜景撮影

今年になって初の工場夜景撮影。

 

前回撮りに行ったのが10月初旬なのでなんだかんだで3ヶ月振り。

自転車で30分程度の場所なので撮りに行こうと思えばいつでも行けるのだが、最近は多摩川からの朝景夕景を撮っていることが多かったので自然と足が遠のいてしまっていた。

スポンサーリンク  

この日は、仕事も夕方で区切りにいいところだったので、日が暮れる頃に千鳥町(市営埠頭)へ向かう。

西の方角は少し雲多めだが、比較的クリアな空。(写真は国道132号線から川崎臨海鉄道と交差する陸橋より)

P1270606

何故か工場撮影の時は曇り空の日に当たることが多いのだが、今日は久々に雲のない空の下で撮れそう。曇り空だと工場の煙とか雰囲気が出にくいしね。

と、思いきや。見る見るうちに雲が空を覆い尽くしていき…ちょっと苦笑い。

 

千鳥町の撮影スポットと言えばまずココ。日本触媒のプラント。

辺りにカメラマンらしき人はゼロ。普段は平日でも2、3人は居るのだが珍しい。

この日の19:00時点の気温は11.7度。北北東の風、風速2.2m。気圧1008hPa。湿度49%。

この時期にしては異様に暖かい。空は雲で半分以上覆われてしまった。

 

下の写真はお馴染踏切の位置からプラントを撮影。雲が多いが規則的な模様が印象的だったので三脚を20cmぐらいの高さにして、見上げるようなアングルで撮影。

煙のほうは雲と被ってしまってイマイチだったが、こういう曇り空なら悪くないと思った。

P1270630-3
撮影データ:OLYMPUS OM-D E-M1 / M.ZUIKO DIGITAL ED 12-40mm F2.8 PRO / 31mm(62mm相当) / F11.0 / ISO100 / 30秒(Mモード)

もう一枚は逆方向から、金網にかなり接近した位置から撮影。以前はこの金網の柵はなかったようですが、あまりに線路内に入り込んで撮影する人が多かったので設けたのでしょうね。

P1270635
撮影データ:OLYMPUS OM-D E-M1 / M.ZUIKO DIGITAL ED 12-40mm F2.8 PRO / 26mm(52mm相当) / F11.0 / ISO100 /  15秒(Mモード)

もう少し時間があるので、今度は隣の浮島の方へ30分かけて移動。

東燃ゼネラル川崎工場の前に来て2~3枚撮ってみたが、今一つ気分が盛り上がらないのでアッサリ撤収(笑)

P1270642
撮影データ:OLYMPUS OM-D E-M1 / M.ZUIKO DIGITAL ED 12-40mm F2.8 PRO / 21mm(42mm相当) / F11.0 / ISO100 /  30秒(Mモード)

帰り途中の道、国道409号線沿いにある末広町駅(銀座線のじゃなくて川崎臨海鉄道浮島線の貨物駅)近く。

P1270643

ここも東燃ゼネラル川崎工場エリアなのだが、施設の煙突から煙がモクモクと出ているのが印象的だったのでここでも一枚。(ちなみにご指摘を頂きまして、この煙突と言っているモノは冷却塔で吹き上げているのは煙ではなく水蒸気とのことです。)

P1270648
撮影データ:OLYMPUS OM-D E-M1 / M.ZUIKO DIGITAL ED 12-40mm F2.8 PRO / 40mm (80mm相当)/ F10.0 / ISO100 /  25秒(Mモード)

さすがに長時間居れるような空気の場所ではないのでせいぜい2、3時間が限界。

その後はあたりを見渡しながらそそくさと帰宅。

 

次こそは空がクリアな日を狙って来よう!

 

このブログを気に入って頂けましたらFeedlyに追加して定期購読して頂けるとうれしいです!
follow us in feedly
スポンサーリンク