47都道府県フルマラソン制覇の目標撤回と今後の大会参加をやめることにしました

47都道府県フルマラソン制覇の目標撤回と今後の大会参加をやめることにしました

3日ほど前からランニングを再開した。

 

最後に走ったのが2ヶ月前の11月12日。随分空いてしまったなぁ…(^^;;

それまでは、途中で調子を崩して休んだりしながらも、そこそこ走っていたのですがだんだんモチベーションが下がってきて気が付いたら2ヶ月も空いてしまった。

スポンサーリンク  

再開といっても久々なんで、軽く1.5kmほど。それでもろくに運動らしいことしていない鈍った体には結構いい運動。

再開したと言っても、以前のようなフルマラソンの完走やタイムを目指してのモチベーションが戻ったわけではない。

このところ運動不足で、体力や筋力が著しく低下してきたなぁ…というのが普段の生活でも感じられるようになった危機感からというのが一番大きな理由。

 

ここで一つお詫びをしなくてはならない。

8月3日にこのブログ上で大言壮語を吐いてしまったのだが、早くもその言葉を撤回する決断をすることにした。

既にフルマラソンは4回ほど完走しているが、今後47都道府県のフルマラソン(実施なしの県はハーフマラソン)を全て完走するという目標を公言させて頂いた。

しかしこの年末、今後5年10年の目標を考えた時にこの47都道府県フルマラソン制覇のプランはどのカテゴリーにもリストアップされなかった。

 

その理由は至極簡単なもので、単に『やりたい』と思わなかったから。

確かにフルマラソンを完走した時の達成感は格別。沿道で応援している人達や大会の雰囲気はとても好きだ。

しかしフルマラソンを走り切る為にはかなりの距離を普段から走りこんでいなくてはならない。だいたい走り込みが足りなくて、何とか完走するものの痛みなどでしばらく動けなくなって、1ヶ月ぐらいは近所を走るのも嫌になってしまう。

それに大会に参加するために、普段からそれなりの距離を毎日のように走り込むだけのモチベーションがないことに秋ぐらいから気付き始めてきていた。大会で走るのは好きだが、そのための日々の練習は好きではないのだということ。

そこに使うエネルギーと時間があるなら、もっと自分の好きな事に使っていきたい。そう考えるようになった。

 

もう既に人生の折り返し地点をとうに過ぎていることもある。そして先日のブログにも書いたが人生なんて明日も今日と同じ日が訪れる保証などどこにもない。

今自分の行動の源泉になっているのは全てそこに行き着く。だからより自分が好きな事、価値を感じる事に対して時間やエネルギーを集中していきたい。すなわち自分にとってつまらない事やどうでもいいことには関わらないことが大事。そして好きな事やりたい事だと思っている事でもそれが本当にそうなのか?と問いかける事でさらに余計なモノをそぎ落としていけば、より自分に取って価値のあるものに時間とエネルギーを注ぐことができると考えるようになった。

この47都道府県フルマラソン完走の目標もふるいに掛けて、自分にとってそこまで価値を感じるものではないということに気が付いたのだ。

P1030676

…と言う訳で、あれだけデカイ事を言っていてわずか半年もしないうちに白紙撤回することになり、何とも申し訳ございません。

 

今後は既にエントリー中の愛媛マラソンを初め、大会の参加はもうないかもしれない。そこは今後どうなるかわからないですけど。

3日前からのランニングも大会に出るためという目的ではなく、あくまで健康と体力の維持が目的。旅も写真撮影もとにかく体力使うなぁ感じることが多い。現状かなりの体力不足を感じている(^^;;

少しずつ慣らしていって、5km以内の距離で適度にゆる~く続けていこうと思う。

 

このブログを気に入って頂けましたらFeedlyに追加して定期購読して頂けるとうれしいです!
follow us in feedly
スポンサーリンク