NTTフレッツ からSoftBank光 への切り替えをしています。 その2ー 開通からの切り替えは拍子抜けするほど簡単!

NTTフレッツ からSoftBank光 への切り替えをしています。 その2ー 開通からの切り替えは拍子抜けするほど簡単!

自宅のインターネット環境、今週の火曜日にNTTのフレッツからソフトバンク光への移行が一先ず終わりました。

 

終わった時点ですぐブログにアップしようと思ったのですが、風邪で調子が思わしくなくここ2日ほどブログもお休みしていました。

前回までの話(6/16更新)は、利用開始の案内まで届いたところまで。開通予定日がソフトバンクから来たお知らせによると22日となっていたので、それまでは待ちということで。

  • 前回のエントリーはこちら

NTTフレッツ からSoftBank光 への切り替えをしています。 その1ー 申込 ~ 利用開始の案内到着まで | 旅とTABIの記憶書

その間、光BBユニット(レンタル)が到着。そして予定日の22日、SMS(メール)にて開通の案内が届くものかと思ったがその日は何も連絡なし。その日はいろいろと予定が重なっていてどのみち手がつけられなかったのでね。

スポンサーリンク  

そして翌日。特にその日の朝も何もソフトバンクからはアクションがなかったので、もしかしたらもう切り替えてもよいということなのかな?と思い見切り発車で機器の交換や設定変更をすることにしました。

NTTからの光ユニットを外し、届いたソフトバンクからの光ユニットに交換。果たして繋がるのか?と思ったが予想に反して、あっさりとインターネット回線側のランプが緑色に点灯しました。しかもユニット内部のネットワーク設定は何もすることはありません。

写真 2015-06-26 9 51 19

あとは、自宅のPCやスマホやNASを再起動(そのままではNTTの光ユニットを使っていた時の設定情報が残ったままなので繋がらない)。ネットへ接続できるか確認したところあっさりと接続。基本的に自宅内のネットワーク機器は固定でIPを割り当ててない限りは再起動(もしくは電源ON)だけで特別な設定は何も必要なく使うことができます。

PCからブラウザを使って光ユニットに接続してプロバイダーからの接続情報を設定してなんてことも全く不要であっさりと切り替えが完了してしまったので拍子抜けしてしまいました。

 

ただ、せめて開通の連絡ぐらいは欲しいものだと思ってたところ、ソフトバンクからSMS経由で開通のメールが…やっぱり来るんでしたね。結果的にフライングでした。

写真 2015-06-23 10 35 09

 

<

NTTのフレッツ光(マンションタイプ)からソフトバンク光に変えた事によって、速度も100Mbpsから1Gbpsへ高速化されましたが、残念なことにマンション内の配線設備が100Mbpsになっているのでいくらプロバイダー間が1Gbpsになったところで、その高速化の恩恵を受けることができないと思いきや、体感的にはっきり違いが分かるほどレスポンスが上がっています。

あー交換したNTTの光ユニットはどうするのだろう?確かレンタルで請求上がってなかったから処分しちゃっていいのかな?

 

さて、残りは申し込み時に忘れてしまったホワイト光電話の申込み。開通から3日経った今もネット上からの申込みは出来ずなので、再度サポートに連絡してみます。(なかなか繋がらないからネットからの申込みにしたかったのだが…)

それと、契約内容を見てみたら『スマート値引き』に関する記載が一切ないのがちょっと気になってます。うむむ…何か嫌な予感。

 

ということでこの続きはまた後日。

このブログを気に入って頂けましたらFeedlyに追加して定期購読して頂けるとうれしいです!
follow us in feedly
スポンサーリンク