Goolge AdSense広告を個別記事の本文中に表示させる moreタグの埋め込み作業を本日完了させました。

Goolge AdSense広告を個別記事の本文中に表示させる moreタグの埋め込み作業を本日完了させました。

ようやく本日、本ブログの各記事の文中にGoogle AdSense広告を表示させるための『moreタグ』を付与する作業を全て終わらせました。

 

個別の記事を表示した場合、PCサイトでは右サイドバーに2箇所、記事のトップ画像の上と記事の最後(SNSボタンの上)の2箇所にAdSense広告を表示するようになっています。

Google AdSense規約では1ページにつき3つまでの広告を表示できるので、残り一つを記事本文中に表示するようにしています。

スポンサーリンク  

この本文中にAdsenseの広告を表示させるのに、Quick AdSenseというプラグインを使っていますが、ただこのプラグインを使えばOKではなく、記事の本文中に『moreタグ』があればそこにAdSense広告を表示してくれる仕組みになっているのです。

ところが過去の記事はこのmoreタグが含まれていないので、過去の記事を一つずつ開いて追加する必要があります。

AdSenseを導入した昨年10月末から、この作業をやらなくては…と思いながら全然捗らなかったので過去の記事全て今日一日使って修正しました。

というのも、この2ヶ月のAdSenseの収益が一般的に言われているPV当たりの単価を大幅に下回っているので、どうも原因がここにありそうだなと思いました。

スクリーンショット 2015-02-11 11.39.24_1

一部のアクセスの多い記事は、早い段階でmoreタグを追加していたのですが、今日全ての記事を確認してみると1万アクセスを超える記事ですらmoreタグが入っていないのが1つや2つでなかったのはかなりショック。

2ヶ月前まではそれほどアクセスが多くなかった記事も、気付いたら数千ものアクセスになってる記事でmoreタグが入っていない記事がゴロゴロ。

この2ヶ月でかなりの機会損失になったかもしれません。

 

ブログの収益化に対する意識の甘さが出てしまったようです。

アフィエイトの方もまったく検証してないですからね、2月中に一度たな卸ししないとです。

反省…。

 

このブログを気に入って頂けましたらFeedlyに追加して定期購読して頂けるとうれしいです!
follow us in feedly
スポンサーリンク